プロフィール

Takuma Saitou

Author:Takuma Saitou
■ 自己紹介 ■■■■■■
コンテンツデザイナー・ディレクター
将来の夢はデザインの出来るウルトラマンになること。

↓↓↓↓↓↓↓
プロフィール詳細

■ 個人HP ■■■■■■
個人のイラスト作品から、お気に入りの写真の掲載・壁紙・メッセンジャー画像 配布してます。

↓↓↓↓↓↓
Takuma Saitou Art Works


カテゴリー


最近の記事


月別アーカイブ


リアル友人と映画や美術鑑賞。
バーチャル友人とモンスターハンティング。
Takumaです。
 

未来
1 現在のあとに来る時。これから来る時。将来。「―に向けて羽ばたく」「―都市」
2 仏語。三世(さんぜ)の一。死後の世。来世。後世(ごせ)。未来世。
3 主として西欧語の文法で、時制の一。過去・現在に対して、これから実現するものとして述べる場合の語法。動詞の語形変化で示される。(by Yahoo!辞書)

こんな記事がニュースでありました。

MSが考えるコンピューティング未来--披露された次世代技術

http://japan.zdnet.com/news/
os/story/0,2000056192,20381056,00.htm


「マイクロソフトの最高研究戦略責任者であるC・マンディ氏が、クライアントとクラウドサービスを組み合わせ、バーチャルプレゼンスで構成される3D仮想世界である次世代の「spatial computing」について語った。」

とあるのですが、これはこれでメタバースの進化系みたいで興味がわいた。

私が今行っているWEBの設計/デザイン/ディレクション
これは、クライアントとのコンタクトポイントに関しては、PC用WEBサイトを中心に想定されたモノに携わることが多いです。

(※以前にモバイルサイトもやりましたが、できる表現技術がまだ少ないですね・・・)
(※実は、近年いろいろできはじめたので、規模が大きくできる事が多くなったらシフトしようか、2年前くらいから考えています。どうしようかなー)

当然、リアルとのコンタクトポイントとして、汎用兼携帯性をバランスよく併せ持っているのはモバイルだと一般同様思いますが、このジャンルがいずれPCと統括された時に次に課題としてあるのがこれらの技術かもしれません。

これは、「顔と服装の認証技術」+「ロボットアシスタント」
の組み合わせたサンプル。


これはこれで、楽しみな技術なのですが・・・以下が大変かな?


リアルで気になった雑誌の表紙をモバイルカメラで撮る」
   ↓
「別の場所で、スマートフォンを特定の機器の上におくと」
   ↓
「画像をシステムが自動解析」
   ↓
(「Microsoft Surface」テクノロジ)
   ↓
「仮想世界のストアへ誘導」

というストーリのもの。



今のQRコード的な機能が潜在的に全てのモノにある事になりますね。

もしかして、この技術が浸透したら最初の内はデザインのフォーマット化されてしまうかも。メーカーからの依頼とかで。
(「ここにタイトルをおいて。んでここにリード」とか)

当然、リアルの物体に手を加えるわけでないので、自動解析の技術と情報一元化が大変だと思ったらやっぱり、そんな事言ってた。

もし実装されるとしたらどれくらいで、この技術は実現するのだろうか。
それによって、インダストリアルの方も少なからず勉強しなければならないのだろうか。
スポンサーサイト
自分のお誕生日よく忘れます。
友達のお誕生日これまた忘れます。
Takumaです。
 

【誕生日】
人の生まれた日。毎年迎える誕生の記念日。誕辰(たんしん)。バースデー。(by Yahoo!辞書)



先日、友人と映画を見に行ったのですが・・・
協力会社の欄に自分が作った「ロゴ」が移動してました。
しかもこんなに大きく・・・

「夢の世界⇒リアルの複雑な思い出」に遭遇してきました。
(※きっとこんな事が、今後は頻発するはず・・・)

今年、デザイナー5歳のTakumaでございます。

そして、ここにめでたく10歳を迎えた子(?)がいます。

「お誕生日おめでとー」

Googleおかげさまで 10 周年▼

http://www.google.co.jp/tenthbirthday/

というわけでして、10年でやばい成長をしてきたGoogle

GoogleEarthがでた日の衝撃はいまだに忘れられません。
(※この日、市場調査というなのイジリ倒しで仕事をしなかった事もいい思ひ出。)

さて、そんな日はいつだっけな・・・
Googleおかげさまで 10 周年▼

http://www.google.co.jp/tenthbirthday/#search/Earth

という感じで沿革タイムラインで見ることができるコンテンツも公開中。
(あはは・・・ちゃんとAjaxでつくってあるw)
SEO好きです。
Yahoo!カテゴリ登録サイトです。
Takumaです。
 

【アルゴリズム】
問題を解くための計算手順のこと。処理手順にもいう。アラビアの数学者アル=フワーリズミーにちなむ。(by Yahoo!辞書)



後輩の面々に「SEOって何?」的なやり取りを最近しているせいか、マイブームはSEOのTakumaです。ちょっと、デザインと企画ばかりやってたら状況がかわってるのなんの。

SEO/SEMは専門領域といわないようにしようと、あらためて思いました。
(※動向を追うのが間に合わない・・・)

以前だと、SEO会社の関係者や以前の自社内のスペシャリストから情報提供があったのですが、最近は状況がかなり好転してきています。

というのも・・・

Yahoo!検索 スタッフブログ

http://searchblog.yahoo.co.jp/2008/09/yahoo_algorithm_update.html

「日々成長を続けるYahoo!検索。その戦略、サービスの詳細、Tipsなどを開発の現場から発信。」
とサイト説明があるとおり、オフィシャルの開発者ブログです。
SEO関連のブログをグダグダ閲覧していると、このブログの発表があったあとは、一斉に騒がしくなります。当然ですがw

主にGoogleとYahoo!のクローラールール及びアルゴリズムの変更が業界のメインだとおもいますが、「えー」的なアップデートが日常茶飯事ですよね。

Googleの動的URLの静的化再表示技術の評価がマイナスになったりとか・・・

この領域でスペシャリストでかつ、更新関連のディレクションが出来て、運用関連のケイパビリティに長けている同僚か友人が欲しい・・・
スターバックス コーヒー好きです。
ダイヤモンドカッター一家に一台ですね。
Takumaです。
 

【ダイヤモンドカッター】
スターバックス (Starbucks) は、1971年にアメリカ合衆国ワシントン州シアトルで開業した、世界規模で展開するコーヒーのチェーン店である[1]。1986年に、エスプレッソをメイン商品としてテイクアウトと歩き飲みが可能なスタイル(シアトルスタイル)でのドリンク販売を始め、後に北米地区全土に広がったシアトルスタイルカフェ・ブームの火付け役となった。(by ウィキペディア辞書)



先日、他社に行った(とめなかったw)弟子的後輩の新しい会社の就職祝い兼、映画鑑賞をしました。

その帰り道。スターバックスに寄ったときに、「抹茶 クリーム フラペチーノ」を頼んだ際に「ホイップ多めで」といってたら、連れが驚いていた。
(※打合せの際には、スタバに一日一回いってたが、確かに普通は気づかないか。)
(※オレも元会社の上司が豆乳マニアでなければ知らなかったかも。)

さあ、そんなYouに朗報ダゼ!!
自分オリジナルのスターバックスメニューをオンライン体験できるんダ。
(↑誰だw)

▼スターバックス:オンラインカスタマイズ体験▼

http://www.starbucks.co.jp/customize/online/experience/index.html

コレで、Youもスタバマスターだ。
何!?もっとスタバを楽しみたいだって!?

そんなYouには、このサイト ダ。
(実は↓の番組のナレーションのマネ[?])

▼リーダー’sハゥトゥBook:スターバックスと上手に生活する方法▼

http://search-asp.fresheye.com/?go=http%3a%2f%2f
www%2etv%2dasahi%2eco%2ejp%2fj%2dsite%2f

http://www.tv-asahi.co.jp/j-site/

一部の内容をチェックしてみよう。
きっと君もこの番組を好きになるはずだ。

コーヒーを自分で栽培したい

ここで注意しなければならないのが品種改良されていない野生のコーヒーの木を育てると7メートルほどの高さに成長する可能性があるということ。

1階から2階までを貫通させるような工夫にはどういった方法があるでしょうか?
例えば、何でも切れるようなスグレものなどがあれば、それを用いて自由に天井をぶち抜いて下さい。

-------------------------------------------------

ほら、素敵だろw
この番組をさらに楽しむなら、以下の商品の購入をオススメしよう。

▼ダイヤモンドカッター▼
http://img07.shop-pro.jp/PA01027/414/product/5120416_o1.jpg

この番組で紹介されていた素敵なライフスタイル提案の実現性がグッと上がる。
もちろんBGMはプリンセス・プリンセスの「ダイヤモンド」だ。

・・・スターバックス(リーダー’sハゥトゥBookも)をもっと楽しもうゼ。
SEOなんだかんだ意識してます。
UFOは・・・ロマンですね。きっと。
Takumaです。
 

【UFO】
[名](複 ~'s, ~s) 未確認飛行物体(空飛ぶ円盤など).(by Yahoo!辞書)

こんなニュースがありました。

▼SEOってUFOと関係あるの?▼

http://builder.japan.zdnet.com/news/story/0,3800079086,20380783,00.htm?ref=rss


・・・あるのか!?
   ↓
いや、ないだろw

という、やり取りが発生する専門外の方用の「What's SEO的」記事というわけです。
まー、普通に生きていく上で必要ない要素ですからね。プロでなければね!!

最近、1ヶ月に一度というペースになってしまった「火消し対応」という愚行。
本気でイロイロと自分以外の心配がつのる今日この頃です。

「コンテンツ企画」「設計」「デザイン」「ディレクション」という広範囲をカバーできるのは、実証済みなのですが・・・一度に全部は物理的に無理。
(※といいながら、限られた人材つかってどうにかはしてますが・・・)

進行管理すら、他者に預けることすら怪しい。うーむ。

SEOには上記で書いてあるとおり、内部要因と外部要因があるのですが、これもなかなか深い領域。専門でも会社が起こせるくらいなのですが・・・内部要因に関してはディレクター(?:Takuma)が把握しているレベルが現状のMAXな状態です。

つまりは、「What's SEO的」説明を一からせねばならない謎状態なわけです。
(※育てた人材は会社の諸事情で放出w⇒引き続き個人的に育成中:出世払いシステム採用?)

さて、記事の本内容にもどりましょう。
まー、細かい説明は元記事にお願いするとして、おもしろい質問にツッコミだけしますw

--SEOって、地球外生命体や未確認飛行物体と関係があるんだよね?
「うーん、あるとは言えないな。」と記事ではあるが・・・ねーよ。
検索エンジンのなるべく最初の検索結果に表示される為(他にもあるけど)の技術総称です。

--結構簡単そうだな。ウェブサイトにそういったキーワードをどっさりと盛り込むだけで、万事オッケーってわけだ?]
はじめてSEOを勉強する方に、まっさきに駄目な例としてだす事例ですね。
スパム(邪悪)判定されて最悪、検索結果に表示されなくなってしまいます。

--邪悪だって?
「下心のある悪いSEO」と記事にありましたが・・・「下心」というキーワードが単にヒットしたので書いてみた。

というわけで、もう少し多くのキーワードを入れるてまとめると
「SEO≦SEM≠UFO≒UMA」という事ですな・・・なんだこりゃ。
Firefoxを一番利用してます。
でもIEの普及率はまだ圧倒的ですね。
Takumaです。
 

【シェア】
[名](スル)1 分けること。分配。分担。「利益を投資額に応じて―する」2 「市場占有率」に同じ。(by Yahoo!辞書)

こんなニュースがありました。

▼「Google Chrome」、米国では200万人がダウンロード--ニールセン、公開1週間の数値を発表▼

http://japan.zdnet.com/news/internet/story/0,2000056185,20380569,00.htm?ref=rss


▼ニュース記事-----------------------------------

Googleの新しいウェブブラウザ「Chrome」は、公開後1週間のうちに米国で約200万人によりダウンロードされた。Nielsen Onlineが米国時間9月17日に発表した。

 Nielsenによると、9月1日から7日までに同ブラウザのダウンロードプロセスに関連したGoogleの「Thank You」ページを訪問したのは、193万人だという。同社は選ばれたインターネットユーザーの行動に基づいて統計をとっている。

 この人数は米国インターネットユーザー1.4%近くに相当すると、Nielsenは説明する。少なく思えるが、この種の製品のベータ版としては健闘したと言える。その理由としては、このような製品は、いつものウェブ利用を改善するだけのため、多くのユーザーが必要としているわけではない点が挙げられる。 」

-------------------------------------------------

まーこの全員がメインブラウザを乗り換えたとは考えづらいのですが。

しかしながら、分かりやすいブラウザの利便性をサイト側に託していた、今までのブラウザたちに対して、Chromeはブラウザ内の機能にまでAjaxを駆使して昇華させて提供しようとしています。

ユーザのリテラシーが高まるのと同時に、モバイル系のフルブラウザにこれらが採用されたら数年後はどうなるのだろう。心配です。
(auの基本検索もGoogleと提携しちゃってるしね・・・)

各所で制作業界の人の「ブラウザチェックめんどくせ~」という悲鳴が日々大きくなっております。ベータ版でこの数字ですよ・・・

Firefox作ってるMoziraに技術協力してたGoogleが独自にやりだしたわけですから、そのうち当然ながらFirefoxのユーザを喰いますよね。一部にしろ・・・

見積もりの際のブラウザチェックの時間って、実は足りないくらいの数字しか入れられないのに~。どうしようかな~
写真の好きです。
モノクロ写真大好きです。
Takumaです。
 

【脈】
1 動物の体内で血液が流通する管。血管。
2 脈拍。「―が乱れる」
3 《医師が患者の脈拍をみて病状を診断するところから》先の望み。見込み。
4 ひとつづきになっているもの。筋道。「話の―をたどる」。(by Yahoo!辞書)


久しぶりに写真の整理。2シーズン前の写真をアップいたします。

「脈」

▼Takumart.net:脈▼

http://www.takumart.net/photo/

そいや、最近は散歩しながら写真を撮るなんて事が少ない気が・・・
秋だし散歩がまた長距離できるようになったし。

台風が遠くへいったら散歩開始ですな♪
好きな女性のタイプは?の質問に四苦八苦。
好きなアイドルは?の質問で引き出し無。
Takumaです。
 

グラビア写真】
グラビアページに掲載されている写真を指すが、こちらもグラビア(あるいはグラビアフォト)と呼ばれる。英語では、a gravure pictureまたは、a photogravure(フォトグラビア)で、フォトグラビアとはグラビア印刷という意味でもある。

「グラビア写真」については、すでに言葉としてグラビア印刷との直接の関係はなく、男性週刊誌などの雑誌の影響から、女性アイドルやタレントのピンナップなどの写真を指すことが多い。(by Yahoo!辞書)


というわけで、本日はグラビア写真という男性らしいお題です。
おそらく日常のTakumaを知っているかたからすれば、びっくり展開に違いない。

まー。安心してください。(ガッカリ?)グラビア写真といっても・・・・
明治大正期の水着女性」というお題なのでw
(※正確にはグラビア写真じゃないんだけどネw)

「明治・大正期の水着女性」

▼Okinawa Soba's buddy icon SWIMSUIT GIRLS of OLD JAPAN ▼

http://www.flickr.com/photos/24443965@N08/sets/72157604130143141/

そうか・・・当時はこれでも世の男性はウハウハだったのですね。
現代の渋谷ギャルの露出度のほうが完全に勝ってますなw

いつか、今のグラビア写真もこのように見られるかな~
(※オケとか板とかあるしね当時のやつは・・・)

同様の事がデザインにもいえる訳ですよね。
(※お、桶に入ってるのとかあるよw)

大衆意識の変化をキャッチするのは大変だ~
(※ジャパニーズ おーるどガール イン オケ~♪)
Microsoft製品 利用してます。
Goolge & Yahoo!サービス 利用してます。
Takumaです。
 

【独占禁止法】
トラスト・カルテルなどによる競争の制限や事業活動の不当な拘束を排除し、企業結合などによる過度の経済力集中を防止して公正かつ自由な競争を促進し、国民経済の健全な発達を目的とする法律。正式名称は「私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律」。昭和22年(1947)施行。独禁法。(by Yahoo!辞書)


「Google と Yahoo! の広告事業提携について、米司法省は独占禁止法に基づくこの件の調査体制を強化しつつあるようだ」とのニュースがでていた。

まー。WEB情報&サービス業界ならかならず挙がる2強であることは、疑う余地がない。
とうぜん、アフェリエイトやポータル広告等ネット広告サービスの主軸をワールドワイドに抑えている二社の提携に米司法省だけでなくあのMSNとWindowsでくさがっているMicrosoftが猛抗議中だというのだ。

▼米司法省、Google と Yahoo! の提携阻止で提訴か▼

http://japan.internet.com/wmnews/20080910/11.html?rss

■プライバシーってさー

Google は8日、サーバーログの IP アドレスを匿名化する期限を早め、データ保存期間を従来の18か月間から半分の9か月間にすることを発表した。

⇒ネットストーキングした相手の名前を匿名にして年内には忘れますとの事やね。

Google のような Web 大手が膨大なユーザー情報を収集、保存していることがプライバシに及ぼす影響について、ヨーロッパや米国の政策立案者や規制当局者たちの監視の目が厳しくなってきている。

⇒確かに、リアルと重ねるとものすごく怖いことなんだよね。無規制だと。

▼リアル:

( 朝 )出社する。
 ↓
(昼前)ランチを食べに行く。
 ↓
( 昼 )ランチ後に簡単にお買い物。
 ↓
(夕方)退社後、電車を最寄駅でおりてコンビニによる。
 ↓
(帰宅)テレビをつけてディナー。

この行動を本人が知らない間に全て把握している人がいたら
俗にいうストーカーですよね。迷惑防止条例違反です。

▼バーチャル:

( 朝 )WEBチャットを立ち上げる。
 ↓
(昼前)ピザサイトでオンライン注文。
 ↓
( 昼 )ECで生活用品を物色/注文。
 ↓
(夕方)個人アドレスでのネットサービスに切り替える。
 ↓
(帰宅)動画配信サイトをみながらディナー。

サーバーログの IP アドレスがわかるタグがいく先全てにあって、その閲覧記録を知らない間に特定の企業に蓄積されてソートすればあなたのネット利用記録がすべて丸見えの常態になるとしたら・・・こわ~(;゚д゚) ・・・


■Microsoftの言い分

両社の提携に最も声高に反対している Microsoft は、独禁法調査にプライバシの問題を持ち込もうとしている。

⇒まー、ネットの世界がこの提携で支配的になるのは良くないよ。といってるわけですな。その危険要因としてある問題の一つがドッキン法ということなのですね。
(クラウド技術がメインになったら立場危ないしね)

■んで、渦中の両社は?
提携に規制当局の承認は不要だが、Google と Yahoo! は調査が行なえるよう、自主的に提携を一時保留とした。

⇒イメージを守ったわけですね。ドッキン法自体は一般の人にもなじみがある法だから、当然な措置ですよね。


検索広告市場は、不況になれば費用対効果が分かりやすいという理由で、伸びるっていう人もいるけど・・・値段吊り上げとか抱き合わせとか強要されたらいやだよね。

あー・・・ネットで改めて無法地帯だけど。
日本のネット規制みたいな法律の作り方はやっぱり駄目だよね。
(規制対象がちょっとズレてはいるけど)難しい問題だね~
役職嫌いです。
実力もない人もっと嫌いです
Takumaです。
 

【役職】
1 役目とその仕事。2 管理職。「―に就く」「―手当」(by Yahoo!辞書)


Q:あなたの役職は?
A:「特命係」をしております。

Q:夜のお仕事は順調ですか?
A:主に終電帰りなので、深夜にまでかからない程度に退社できてます。

Q:悪いやつらを格闘でやっつけるんですよね?
A:いえ、社長案件をPCと部下でさばいているだけです。


つい先日。友人と交わしたリアルな会話です。
よくわからない役職「特命係」のTakumaです。

名刺を作ったら?といわれましたが「WEBデザイナー」という役職に未練タラタラなのでイヤです。

さて。そんなTakumaが置かれてる状況に酷似した皆様がいるようです。

▼どういうポジションの人なのかよくわからない肩書きランキング▼

http://ranking.goo.ne.jp/ranking/014/mystery_degree/

2、3気になったのでご紹介。

■エバンジェリスト
情報通信産業などにおいて,自社製品の啓発活動を行う職種。
⇒I Love 自社製品的 営業活動しまくりの人ですね。セミナー開催するのかな。

■パブリシスト
セレブの為にあらゆる芸能活動のお手伝いをする職業です。
皆さんがおっしゃられるような「付き人」「マネージャー」「プロモーター」等広報の仕事等を請け負います。
⇒私が絶対にできない職種というのはよく分かりました。

■次長
次長とは、企業における部長を補佐する役職者、課長を監督する役職者という意味。
⇒えーと課長に「君は出来る子だ」といい部長に「奴は駄目ですな」という職種ですね。

あとおもしろかったのは以下、

■プロフェッショナル
ウィキペディアだと諸説あるが、以下のどちらかと思われる。

(1)パチンコやパチスロなどのギャンブル系で高度な技術でプレイし、生計を立てられるほどの収益を上げている人(例:パチプロ)。

(2)嗣永桃子(女性アイドルグループ・Berryz工房メンバー)の、主にネット上での愛称。

じゃなくて定義が難しいってことだよねw

ちなみに・・・私の職業ふくまれる「アーキテクト」も
なんと「6位」にランクイン。うー、布教活動をしていかなくちゃ!!
SEO好きです。
サイト登録大好きです
Takumaです。
 

【Yahoo! Site Explorer】
サイトのサイトマップを用意し、検索エンジン用ロボットに通知しておくと、検索エンジン用ロボットは、通常の巡回方法よりも効率的にサイトを巡回できます。これにより、更新したページや新しいページなどが、より早くデータベースに登録されるようになります。(by Yahoo!検索ヘルプ)


というわけで、本家(外国版)はあるのは知っていたのですが・・・
日本語版でてたんだ。

Yahoo!はお金くれたりカテゴリ登録(無料でビジネスエクスプレス登録済みだけど)してるサイトが検索に影響する度合いが高いから・・・日本語版でるまでメンドイからいいや。と思ってたんだけどネ^^;

機能、自体は実質かわらないみたい。

・サイトのフィードURLをYahoo!の検索エンジン(YST=Yahoo! Search Technology)に送信する。
・Yahoo!の検索エンジンにインデックスされているサイトのページを、Yahoo!検索の検索結果で非表示にする。
・コンテンツに影響を与えないURL中のパラメータを非表示にしたり、パラメータに固定値を与える。
・サイトのページが最後にクロールされた日の確認する。
・インデックスされているページデータのエクスポートする。

との事。ちなみにTakumart.netの検索ワード「takuma」での検索順位
(※2008/9/8現在)

・Yahoo!検索:60位(カテゴリ登録されてるのに・・・)
・Google検索:15位(7番くらいの時もあった。)

検索ワードだと「takuma」「takuma 壁紙」「takumart」「デザイン アート 壁紙」が内のサイトだと多いから、どうYahoo!検索の順位が変わるか楽しみだな~♪

まー被リンク数が少ないのは分かってるんだけどネ^^;
WEB好きです。
飲み大好きです
Takumaです。
 

【集計】
[名](スル)数を寄せ集めて合計すること。また、その合計した数。「各営業所の売上げを―する」(by Yahoo!辞書)


昨日、転職前の会社の皆様と「お久しぶり会」でワイワイでした。
point.1:銀座のオシャレ飲み屋でワイワイ
point.2:メニューをみるとお値段がなかなか・・・
point.3:メニュー内容をサイゼリア単価で計算するとガクガク

まー。Takumaの元上司算出によると「サイゼリア」という単語が5回以上でたとの事です。ちなみに牛丼よりもサイゼリア派です。
(↑どうでもいい)

話を戻しますが、一年前に飲んだ際に別に話題にあがらなかったのだと思うのですが、
参加者の個人ブログやサイトの情報を交換したりしましたw

・・・そいや、最近自分のサイトの立ち上げからの集計してないや。
ということで、レッツ集計。


● Takumart.net:http://www.takumart.net/
⇒(19,005 UU / 49,633 PV:2008/9/5現在)

● FC2ミラーブログ:http://takumasaitou.blog114.fc2.com/
⇒( 2,252 UU / 3,418 PV:2008/9/5現在)

        ↓集計↓

○合計:21,257 UU / 53,051 PV

補足:
※[http://www.geocities.jp/takuma_saitou/]時の集計含む
※Takumart.net:2006/10/1以前は未集計(Google Analytics集計)
※FC2ミラーブログ:2008/3/18以前は未集計(Google Analytics集計)

Σ((=゜ ェ ゜=))なぬ!!

それぞれ、大台(2万アクセス/5万ページビュー)を超えてる。
・・・ひとえに皆様のご尽力のたまも(以下略)
ありがとうございます。本当に。

これからも何卒、よろしくお願いいたします。


何より、このサイトを通じてWEB開発者の端くれとして思うこと。
自分が作ったWEBに光が当たるという事の大切さを痛感している毎日です。

あ、会社なら○○クンにフォーム作ってもらえばいいや・・・
あ、会社なら△△さんにコーディングしてもらえばいいや・・・
あ、会社なら□□くんにデザイン量産してもらえばいいや・・・

となるわけですが・・・作るだけでもこの始末。

商品のネーム(のれん)というやつもない分けですから、見てもらうのはさらに一苦労。

あ、PV少ないのはターゲット層がWEB利用率がすくないから・・・
あ、PV少ないのは商品バリューないから・・・
あ、PV少ないのは予算が少なくて広告うえてないから・・・

なんて、事が「分析対象」や「改善事項」や「ぼやき」になるわけですが、
個人サイトとなるとそうは、いきません。

時間も人材も技術もエモーショナル要素も営業行為もマーケティングも企画も何もかも、本当に一つ一つが貴重なものなんだと痛感します。

ということで・・・いいかげん今日も襟元正して仕事するか♪
WEB好きです。
Google大好きです
Takumaです。
 

Google Chrome

グーグルが、オープンソースのウェブブラウザ「Chrome」を開発していることを示す、ある漫画がインターネット上に公開された。Chromeは、独立したウィンドウコントロールを備えたタブブラウザとなり、IEやFirefoxにも対抗する存在になり得る。(by builder)


はい。二日連続のGoogle Chrome記事です。
各所で、体験感想が述べられている中、Google ChromeをやっぱりTakumaも使ってみました。

感想からいくと・・・いままでのブラウザがどれだけ複雑だったかが分かりました。
複数の機能を一つの記入や閲覧要素に集約して・・・

[多機能ワンボックス]

[多機能ワンボックス:サジェスト機能をブラウザで実装]
(※その他のメニューバーも小さく集約されてシンプルになっている。)

ユーザーニーズが必ず発生する箇所には出来る限りの直感的(イメージ活用した)アプローチが待ち受けています。

[サイトサムネイル]

[サイトサムネイル:よく使うサイトをサムネイル表示]
(※これにより、ブックマークの扱いが、かなり控えめになっています。)

加えて、お約束のシークレットモード

[シークレットモード]

[シークレットモード:左上のキャラがかわいい♪]
(※見張りの秘密諜報員/背後にいる人 はこの機能では防げないらしいw)

-------------------------------------------------

加えて、さっそくリリースがされた事で、開発者のインタビューがありました。

Googleが独自ブラウザを開発した理由開発責任者が語る▼
(※エンジニアリングディレクターを務めるライナス・アップオン氏)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080903-00000014-imp-sci


その中から気になった点を紹介。


■ユーザーエクスペリエンスをシンプルにしたかった

・一般にアドレスバーと呼ばれている部分が「多機能ワンボックス」となり、URLだけでなくWeb検索、Web閲覧履歴、検索のキーワード候補などを表示する。タブ操作では、よく使うサイトをサムネイル表示する機能などを備えている。

⇒はい、きましたー。

■マルチプロセスモデル

・タブは1つ1つが独立して稼働する「マルチプロセスモデル」を採用しているので、あるタブで障害が起きても他のタブには影響がなく、ブラウザがクラッシュしない。

⇒やっぱりねw

■サンドボックス

・サンドボックスで処理されるためHDDには影響を与えない。オープンソースで公開されているので、多くの開発者がセキュリティの問題に協力してくれることも期待している。
⇒仮想領域内での処理を基本にするためハード側面まで悪影響がでないとの事です。
(ウイルスとかにかかって、ブルーの画面になって、再起不能とかがないとの事。)

■V8 JavaScriptエンジン

・「V8」を開発は既存のJavaScriptエンジンと比べてスピードが何倍も速い。将来的なリッチで複雑なWebアプリケーションに耐えられるように実装した。

GoogleがUIの時代をブラウザまでつくってリードしているといいたいわけですね。
(確かに、ここまでやっている企業は他にはないのだけれどw)

■MacやLinuxへの対応予定

・Windows版は満足度が高かったのでリリースした。MacやLinuxについても、リリース日時ありきではなく、満足度が高い製品に達したかどうかという観点からリリースする予定
⇒Macが推し進めるUIエクスペリエンスにはブラウザで出来ることでは対抗できないですよね。確かに。Linuxはシェアからいって、このためにリリース遅らせる必要は無いだろうし。

-------------------------------------------------

そして昨日、気になったのは処理速度について。
使ってみた感想は、けっこうサクサク動く。速いよコレ。

それについてベンチマーク検証した記事があったのでご紹介。

▼グーグル「Chrome」、JavaScriptベンチマークで競合ブラウザを圧倒▼
(※エンジニアリングディレクターを務めるライナス・アップオン氏)

http://builder.japan.zdnet.com/news/story/
0,3800079086,20379766,00.htm?ref=rss


「Googleは、5種類のJavaScriptベンチマークを行った結果をサイトで提供している。Chromeは全てのテストで他のブラウザを圧倒する数字を出している」

といっている通り、グラフを見ると・・・引きますw

-------------------------------------------------

おまけにショートカットの紹介もあったのでご紹介。

▼Google Chromeのキーボードショートカットまとめ▼


http://builder.japan.zdnet.com/news/story/
0,3800079086,20379761,00.htm?ref=rss


-------------------------------------------------

あー。またブラウザ戦国時代に突入か・・・

クラウドOSの目標があれば、エクスペリエンスのインタフェースとして、かなり大きな部分の要因を握るブラウザは重要なのは、そっち系の開発者でないTakumaにも容易に分かります。

ブラウザのリリーススパン・・・業界的にこれ以上、速くならないよね。
(((( ;゚д゚))))ガタガタブルブル

http://tb.japan.cnet.com/tb.php/20379766
http://tb.japan.zdnet.com/tb.php/zdnet.20379761
WEB好きです。
Google大好きです
Takumaです。
 

【Google Chrome】

グーグルが、オープンソースのウェブブラウザ「Chrome」を開発していることを示す、ある漫画がインターネット上に公開された。Chromeは、独立したウィンドウコントロールを備えたタブブラウザとなり、IEやFirefoxにも対抗する存在になり得る。(by builder)


はい。結構前「さよならネスケさん」で現場に流れる血が少なくなったといいながら、寂しいな~とかいってましたTakumaです。

▼Takumart.net:「さよならネスケさん」▼

http://www.takumart.net/wordpress/archives/140



はい。ブラウザ対応が増えそうな予感。
というのも、Googleがオープンソースブラウザを公開するそうです。

するそうなのです・・・

前評判では、IEやFirefoxに対抗する可能性があるといわれています。
じゃあ、その実力の程は?ということなんですが・・・

「Google製ブラウザまもなく公開」

▼Google on Google Chrome:comic book▼

http://blogoscoped.com/google-chrome/


Googleオフィシャルではないのですが、Googleの情報を扱っている上記のサイトでは、Chromeの機能について大ボリュームで漫画形式で紹介しています。

そして、解説が以下のサイトでみられます。

▼グーグル、オープンソースのウェブブラウザ「Google Chrome」をまもなく公開へ▼

http://builder.japan.zdnet.com/news/story/
0,3800079086,20379667-2,00.htm


その中で気になった点をぼやきます。

■動作安定性
・ブラウザ内の各タブは、それぞれ独自のプロセスで動作する。

⇒全部別々の動きをしてるので、タブ単位で独立可能だそうです。

一つのタブの負荷でエラーを吐いても、他のタブには影響ないとかでしょう。
たしかにアレで全部のタブが消えてなくなると・・・切ない。

別々で動くとなると消費リソースが気になりますね。

■ブラウジング速度

・新たなJavascriptの仮想マシン「V8」も採用

⇒層のパフォーマンス向上や、インタラクティブアプリケーションにおける「よりスムーズなドラッグ&ドロップ操作」が可能。

調べてみたけど、それ以外わからなかったのですが、「よりスムーズなドラッグ&ドロップ操作」となると、igoogle等で実装されている機能がブラウザ標準となり違和感もなくなるということでしょう。

これは、特別目新しくはないですがリテラシーが低い人がアレルギーを起こす事は少なくなるかもしれませんね。

■プライベートブラウジングモード
・IE8のようなプライベートブラウジングモード搭載

⇒これは・・・お約束的ですね。

■URL入力フィールド
・Chromeのデフォルト設定のスタートページには、ユーザーが最も頻繁に訪れるページや、検索結果のトップランキングリストなどのサムネイルが表示される。

⇒これは便利かも。どんどんigoogleっぽくなってきてる・・・
これをブラウザ上で提供するなら、プライベートモードは確かに必要かも。

■機能改善のローカル実装
・オープンソースでローカルに実行される「Gears」組み込んだ。

⇒気に食わなきゃ自分で改善開発しろということですな。

-------------------------------------------------

とにかく、ブラウザ対応の必要性は今後でてきそう。

・・・がんばれコーダーさん。
(おいらも勉強しなきゃだけど・・・)
スパイ映画好きです。
Mi2大好きです
Takumaです。
 

Mi2

日本でも人気を博したアメリカのテレビドラマ『スパイ大作戦』の映画化作品であるが、映画の邦題は原題のままにされている。ジム・フェルプスというキャラクターは、テレビシリーズではピーター・グレイブス、映画ではジョン・ヴォイトが演じている。

主演のトム・クルーズはこの作品で初めて映画プロデューサーに挑戦し、自ら監督を選んでいる。クルーズ/ワグナー・プロダクション(1992年設立)の第1回作品。2000年には続編『M:I-2』が、2006年には『M:i:III』が公開されている。(by ウィキペディア辞書)


証拠を残したくナイケド・・・
伝えなくちゃならない事がイロイロとアルダロ?

・浮気相手との密談の場所指定
・インサイダー情報の提供
・暗殺の依頼

どれも関係ネーTakumaです。

まー。いつ何時、Mi2のような事をせねばならない事態になるかも分からない。
(↑ロッククライミングしてて秘密のメッセージ入りグラサンをうけとる。・・・ねーよ)
そんな事がロッククライミングしなくてもできる!!
このコンテンツに日本語でも構わないので依頼文を打ち込みURLをゲット。
秘密の相手にそのURLを送ればミッション完了。
(↑Mi2らしくしたかったら、同時にサングラスの画像を贈ってあげようw)

秘密の相手がそのURLをクリックして閲覧開始。
カウントダウンが始まり45秒後は二度とその依頼文を読むことができない。

「このメッセージは45秒後に自動的に消滅する」

▼Destructing Message▼

http://www.destructingmessage.com/


一つ注意だ。WEBリテラシーが低いおじいちゃんとかに送ると、
カウントダウンの数字に驚いて「ウィンドウを閉じてしまうか」
「最初の10文字程度を読んだ」所で永久に読めなくなる可能性がある。

心配なら、別途メールで送ってあげよう(←いみないやん。)
デザイン好きです。
ユザビリ大好きです
Takumaです。
 

【購入】

[名](スル)買うこと。買い入れること。「日用品を―する」「共同―」(by Yahoo!辞書)


はい。日本時代の購入問題は私の生活そのもの。
Takumaです。

雑談ですが、こんなレポートが発表されました。

▼元レポート:若者がモノを買わない要因の考察と消費を促す方法論(PDF)▼

http://m1f1.jp/m1f1/files/report_080828.pdf


▼解説記事:若者がモノを買わない理由▼

http://news.livedoor.com/article/detail/3797677/



■レポート概要

若者がモノを買わない要因として「将来に対する不安」、「低い上昇志向」、「固定化された人間関係」、「漠然とした結婚意識」、「インターネットへの依存」の5つがあるという。

 M1・F1総研はこれらの要因が下記のように「貯蓄志向」、「いいモノへの欲求」、「他人に触発されてモノを買う経験」、「今やりたいことをやる意識」に影響を与え、結果として消費の低下につながっていると分析している。

■M1層
インターネット利用時間が長いM1は、情報が多すぎて調べるのが面倒になり、購入を中止した経験が多い。したがって消費力は低い。

■独身F1層
インターネット利用時間が長い独身F1は、ネットで調べている間に、何を買ってよいかわからなくなった経験が多い。したがって消費力は総じて低い傾向。

■んで対策は?

 レポートでは、若者に積極的に消費してもらうためのアプローチとして、購買へのためらいを払拭するための“背中の一押し”や“先送りはできないと”思わせることが効果的で、さらに機能訴求よりも“素晴らしい自分”イメージを想起させることが有効であると考察している。
-------------------------------------------------

さてさて、これもこれで興味あるのですが
一部の2chのコメントがより興味深い・・・

-------------------------------------------------

そういや飛びつき買いしなくなったな~
「これは本当に必要なものか?まずネットで検索してみてそれから…」
って冷静に考えちゃうクセついた。
⇒賢い買い方ですよね。Takumaもこのタイプ

まあCM見て買おうと思ってもネットの評判調べられるとしたら
宣伝する側にとっちゃこれほど不都合なこともないわな
⇒口コミサイトの最たるフィードバック。浸透してますね。

「ネットのおかげで誇大広告で釣られにくくなった」
⇒!!。ネット業界でクリエイティブやってる私は複雑。

-------------------------------------------------
感じたのは、レポートで発表されるぐらい上記のようなWEB2.0的コンテンツの利用文化が浸透していること。

ネットという情報ライブラリに対して「探す」の有り方をサイトという形を通して提供している訳ですが、その商品価値の過大広告が逆にユーザを裏切り、顧客将来価値を落とす結果になりうるという事が、ちょっとガタブルです。

あと思ったのが、いらないモノは買わない。
使えるものを使うって・・・エコ?w

Powered by FC2 Blog