プロフィール

Takuma Saitou

Author:Takuma Saitou
■ 自己紹介 ■■■■■■
コンテンツデザイナー・ディレクター
将来の夢はデザインの出来るウルトラマンになること。

↓↓↓↓↓↓↓
プロフィール詳細

■ 個人HP ■■■■■■
個人のイラスト作品から、お気に入りの写真の掲載・壁紙・メッセンジャー画像 配布してます。

↓↓↓↓↓↓
Takuma Saitou Art Works


カテゴリー


最近の記事


月別アーカイブ


バルスに勝利をおさめたTwitter。
あけおめにも勝利を勝ち取れるのか!?
Takumaです。
 

【バルス】
滅びの言葉。ラピュタ語で「閉じよ」を意味する。ラピュタ城中枢に浮かぶ巨大飛行石に命令を伝え、中枢部の回路を自壊させ、城全体を崩壊に導く。「バルシュ」はトルコ語で平和の意味。(by ウィキペディア)

 

覚えていらっしゃるでしょうか?

▼ピックアップサイト▼

ねとらぼ:Twitterサーバ、「バルス」に勝つ - ITmedia News

んで、その一部始終が下記、

Twitterの「バルス」祭り風景を動画に撮ってみた‐ニコニコ動画(9)

そして、takumaが年末に気になるのが・・・
「Twitter VS あけおめ」


■Twitterは「あけおめ」に勝てるのか!? ■■■■■■■■■■

「バルス」に、見事に勝利を勝ち取ったTwitterサーバー。
が、元旦には、全世界的イベントが待っています。

ハッピーニューイヤー。つまり「あけおめ」です。

「バルス」は国民的映画の「天空の城ラピュタ」の一キーワードです。
が、「あけおめ」は全世代的&全ユーザーが対象となるのです。

毎年、モバイルの回線が大混雑するのが名物のようになっていますが、Twitterでも同様に、モバイルでもTwitterが書き込み可能なので・・・

加えて「遅くなった!!」「おちるのか?」
とかの派生投稿が後押しすると思うので、「落ちる!!」に1票。

しかし、Twitter側も対策は講じるでしょうから、勝敗はいかに!?


■P.S:今日の気になったサイト■■■■■■■■■■■■■■■■

▼ピックアップサイト▼
インターネットで社会の発展に貢献する 株式会社セラク

●んで、一言

セラクという、WEBの開発会社さんのサイト。
水墨画帳の日本が印象的なサイトながら、ブログのように左カラムが3つあり、いちばん右にメインカラムがあるというサイトタイプをしています。

DTPのような、マージンや画面構成がこっているデザインも印象的です。
日本的な要素をとり入れた「和モダン」のお手本になりそうですね。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
スポンサーサイト
takumart

昨日で仕事終わりだったから、年末年始って気分になってきた。
12-29 11:34

今年かいたブログの記事は217か~。今年はよくかけたほうだったなー。http://www.takumart.net/wordpress/
12-29 11:23

takumart's Bookmark- 960 Grid System: 960 Grid SystemThe 960 Grid System is an effort to streamline web development workf... http://960.gs/
12-29 03:47

来年5月にトリックの映画やるのか・・・
12-29 02:56

@tetora7 さん ありがとうございます♪
12-29 02:52

はてブで「about:blank」が4447hitか・・・すごいのか、すごくないのか
12-29 02:49

トリックの再放送なつかしいなー
12-29 02:48

リストに登録されてるのが56件になった。http://twitter.com/takumart/lists/memberships
12-29 02:38

RT @8209 - メディコム ハイパーホビー誌上限定 RAH ウルトラマン80 新品 http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h135574309中古で一万でかったのはお得だったのか?
12-29 02:37

ヤフオクにまでついたか「ツイートボタン」
12-29 02:35

続きを読む »

takumart

あー。テレビでやってるが、「グラントリノ」はよかったなー
12-27 00:15

takumart

takumart's Bookmark- 2009年、ウェブデザインに役立つまとめのまとめ | コリス: 2009年、ウェ... http://bit.ly/7OeaJ2
12-26 02:54

takumart

メリクリもあと少し
12-25 23:58

ウルトラの星計画のウルトラマンティガをゲット!!
12-25 23:51

ファミマのチキンを3本たいらげた。
12-25 23:50

takumart's Bookmark- Twitter / Verified Account: なりすまし防止の認証済みアカウント http://bit.ly/ziZOT
12-25 15:08

レミングスやりたくなってきた。
12-25 03:46

takumart

イラストが大半でけた。
12-24 02:44

田上よしえのコントをyoutubeでみてた・・・そんな休日。
12-24 02:28

Firefoxがメインブラウザ。
IEはクロスブラウザチェック用。
Takumaです。
 

【Firefox】
Mozilla Firefox(モジラ ファイアフォックス)は、Mozilla Foundationが開発するオープンソース・クロスプラットフォームのウェブブラウザである。ウェブブラウザや電子メールクライアントを統合したMozilla Application Suiteにおける、速度面での不満や複雑化するコードの解消を目的として、2002年中頃から開発が進められている。(by ウィキペディア辞書)
 

今年も終わりに近づく中、驚くべきニュースが。
ブラウザ業界では、IEの独壇場で歴史を刻んできた。

▼takumart.net:過去記事▼
2009.05.12「IE8の登場とブラウザ戦争の進捗:2009年春」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net
2009.06.30「ブラウザシェアの進捗とデザイン時のフォント」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net

私がWEBを始めて以来続いていた、Windows系OSのブラウザのIE王政にヒビが入りました。

▼ピックアップサイト▼
Firefox 3.5、ブラウザ市場でシェア1位に - ITmedia News

ブラウザのブランド別ではなく、あくまで「バージョン別」の調査結果のひとつですが、
数年前なら考えられない時代になったものです。

Firefoxは「黒船ブラウザ」になれるかどうか!?

「散切り頭を叩けば文明開化の音が鳴る。」というセリフで有名な、
江戸末期のような、硬直状態の打破のキッカケになるのか。

楽しみでなりません。


■P.S:今日の気になったサイト■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

▼ピックアップサイト▼
undefined Inc.

●んで、一言

日本人のデザイナーさんのサイト。

フルFlashで作成された、インパクトのあるデザインですが、
ポートフォリオの「作品とキーワード」の結びつけは、まだまだAjaxではできない動きですよね。
かっこええわー。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
takumart

takumart's Bookmark- follow ok | Twitterで興味のあるキーワードからフォローOKなユーザを探す:... http://follow-ok.in/
12-23 22:35

takumart's Bookmark- Twitter創業者の新事業「Square」の衝撃 - @IT: Twitter創業者の新事業「Sq... http://bit.ly/570Zwj
12-23 21:58

休日出勤中
12-23 10:59

takumart

takumart's Bookmark- Discover Shiretoko ? 世界自然遺産「知床」と Web ブラウザ「Firefox」の物語... http://bit.ly/H97P7
12-22 17:15

takumart's Bookmark- 2009年上半期:WordPressのテーマファイル100選 | コリス: 2009年上半期:Wo... http://bit.ly/4jwkA
12-22 13:02

takumart's Bookmark- MSパワーポイント劇場。|パワポ部: ビジネスシーンで活用したいw http://bit.ly/7gxT4a
12-22 03:01

こういう記事をまとめてると、年の瀬になってきたなーと感じる。http://www.takumart.net/wordpress/archives/984
12-22 00:24

パワポは企画でも設計でも使います。
プレゼンにも同様に使いますね。。
Takumaです。
 

【Microsoft Office PowerPoint】
Microsoft Office PowerPoint (マイクロソフト・オフィス・パワーポイント)は、マイクロソフトが販売するプレゼンテーションソフト。(by Yahoo!辞書)
 


という訳で、仕事でヘビーに利用しているMicrosoft Office PowerPoint(通称:パワポ)。
日々行なわれているコミュニケーションは、広い意味では常にプレゼン。

生活のあらゆる場面でパワーポイントは応用がきくそうです。(←まじか!?)
その一例として、数多くあるプレゼン題材の中から、「昔話」の実例を紹介しているのが、下記のムービー達。

見れば、わかるさ!!

●パワーポイント版昔話「かぐや姫」篇



●パワーポイント版昔話「桃太郎」篇



●パワーポイント版昔話「鶴の恩がえし」篇



●パワーポイント版昔話「シンデレラ」篇



●パワーポイント版昔話「はだかの王様」篇



 ・
 ・
 ・

つかわねー!!


■P.S:今日の気になったサイト■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

▼ピックアップサイト▼
Komodo Media

●んで、一言

海外のデザインスタジオのサイト。
全体的に木目調のキレイなサイトなのですが、ひとつロジックが埋め込まれています。

各所に、植物のあしらいがあるのですが。。。

右サイドバーにある「foliage-o-meter」というスライダーを動かすと、葉の量が増えたり減ったりします。
こういう、遊び心はいいですよね♪

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
takumart

なんと、隣が「片山右京 F1 Blog/ウェブリブログ」だ・・・http://blogopolis.jp/view/http://www.takumart.net/wordpress
12-21 22:28

takumart's Bookmark- ツイッターに自動でつぶやく「ボット」を生成する 「twitter bot GENERAT... http://bit.ly/5R5a1B
12-21 16:49

「WHITE MOON IN THE BLUE SKY / 石井竜也」を聞きながらイラスト作成♪http://www.youtube.com/watch?v=hTEnSHhzJeM
12-21 05:06

久しぶりに個人イラスト描いてるな~
12-21 04:26

個人イラスト(兼 年賀投稿用)がだいぶでけた。
12-21 04:26

寒い・・・
12-21 04:17

2009年も年末
忘年会に奔走する時期ですね。
Takumaです。
 

【集計】
数を寄せ集めて合計すること。また、その合計した数。「各営業所の売上げを―する」(by Yahoo!辞書)
 


イラスト(←無理やり年賀状記事に乗っける為)を発狂しながら作画してました。
個人作品はデザインと違い非効率作成体質のTakumaです。

さてさて、先日は当ブログで扱った記事の総まとめ編を行ないました。

▼Takumart:過去記事▼
「WEB業界の個人的まとめ2009年:前半」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net
「WEB業界の個人的まとめ2009年:後半」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net

今回は、2009年後半の人気記事ランキングをやろうかと思います。
ちなみに、2009年前半の記事は下記です。

▼Takumart:過去記事▼
「2009年前半:人気の記事TOP10」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net

では、れっつごー!!


■2009年7月~12月(21日現在)人気記事:TOP10■■■■■■■■■■■■■■

▼1位:「総統の夢.jpの全クリア攻略法」(※New)▼
「総統の夢.jpの全クリア攻略法」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net
⇒Google検索の関連キーワードで、10位以内を数多くねじ込んだ記事が堂々(?)の1位。
アクセスが増えたと思うと、「総統の夢.jp」の広告が展開されるという、メディアの漁夫の利を体験できました。
まー。本ブログの業界向け情報でない分けですが、まっいっか。

▼2位:「2009解散総選挙のGoogle選挙コンテンツ」(※New)▼
「2009解散総選挙のGoogle選挙コンテンツ」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net
⇒政権交代で沸いた2009年。Googleが第45回衆議院議員選挙の情報提供や候補への質問集めコンテンツ「未来のためのQ&A」を展開する事を取り上げた記事。

▼3位:「Windows7のマルチタッチ技術の評論」(前回2位)▼
「Windows7のマルチタッチ技術の評論」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net
⇒「Windows7」でOSサイドで実装されたマルチタッチについて、まとめた記事。
「Windows7もリリースがされたわけですが、当初の業界期待がありましたが、この記事の時点で述べている通りハードユーズに耐えうるものではまだまだ無いことが、触って実感しましたね。

▼4位:「Wolfram|Alpha(ウルフラムアルファ)がリリース」(前回3位)▼
「Wolfram|Alpha(ウルフラムアルファ)がリリース」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net
⇒今年の検索エンジン系ニュースの大きな出来事のひとつ。人間の思考をシミュレートする検索エンジンです。

▼5位:「メアリーブレア展に行ってきた」(※New)▼
「メアリーブレア展に行ってきた」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net
⇒はい。いってきましたとも。それにしても、キャッチがすごかった「ウォルトが信じたひとりの女性。」って。
ちなみに、含むところは無いという内容でした。

▼6位:「Google Ajax Feeds APIを導入しました」(※New)▼
「Google Ajax Feeds APIを導入しました」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net
⇒RSSをインポート表示するGoogleのAPIの導入の過程を解説した記事。いい時代になりました。

▼7位:「2009年上半期の検索ランキング(とモバイルSNS)」(※New)▼
「2009年上半期の検索ランキング(とモバイルSNS)」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net
⇒2009年上半期の検索トレンドのまとめ記事です。ところどころ時事を感じるランクインが見られます。

▼8位:「いろんな写真ジェネレーター」(※New)▼
「いろんな写真ジェネレーター」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net
⇒様々な、写真ジェネレーターWEBサービスのまとめ。見開きの立体絵本タイプや、二人の子供シュミレーター(←かわいくない)等々。

▼9位:「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 を見てきた(一部ネタバレ)」(※New)▼
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 を見てきた(一部ネタバレ)」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net
⇒またまた、イベント系。あ~、はやくQがみたい。

▼10位:「Googleのイメージ検索がかわった」(※New)▼
「Googleのイメージ検索がかわった」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net
⇒Google画像検索インターフェースのお話。近年で画像検索も便利になりましたよねー。


■人気サイト内コンテンツTOP5■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

前回同様、同調査対象内でのTakumart.net全体での人気コンテンツも集計。

▼1位:takumaの「デザインはあれでアートはそれで」(前回1位)▼
http://www.takumart.net/wordpress/

▼2位:Takumart.net:HOME(前回2位)▼
http://www.takumart.net/

▼3位:Takumart.net:Art works(前回3位)▼
http://www.takumart.net/art/

▼4位:Takumart.net:Download(前回4位)▼
http://www.takumart.net/download/

▼5位:Takumart.net:Photo works(前回5位)▼
http://www.takumart.net/photo/

はい。前回と同様の順位です。
ちなみに、ブログの方が本トップよりも圧倒的差で勝利してます。
まあ、いいんだけどねw


■こう見てみると・・・・■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

いやー、それにしても

●「総統の夢.jp」のプロモーションの影響をもろにうけた。
アナリティクスをみると、プロモーションの開始と停止がもろにわかった一件。

●「Windows7」と「Wolfram|Alpha(ウルフラムアルファ)」
どちらも、前回のまとめで書いたとおり、「to C」や「検索業界」の代表的なニュースです。
ここらへんの動向とかは、今後も追っていきたいとおもいます。

●まとめ
まあ、「攻略」と「イベント」のウケがいいわけですが。。。
記事の方針は変えずに、ITデザイン / WEB系を引き続きやっていきます。
ではでは、来年もよろしくお願いします。


■P.S:今日の気になったサイト■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

▼ピックアップサイト▼
京都造形芸術大学 | EVERYBODY DESIGNER - 通信教育部 デザイン科 2010年度学生募集

●んで、一言

「京都造形芸術大学」の「EVERYBODY DESIGNER」という通信教育部 デザイン科 2010年度学生募集コンテンツ。
全面Flashのカラフルなパーツをグリットデザインに並べるというタイプのサイト。

写真と色の使い方がキレイなサイトです。
「白」ベースにアクセント「虹色」+サブアクセント「黒」のタイプのサイトを作る際には、参考になりそう。
いろいろと転用が利きそうですね。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
takumart

takumart's Bookmark- らばQ:ありえないことに…フォトショップの加工に失敗した写真(PART5... http://bit.ly/5LZzQE
12-20 11:55

takumart's Bookmark- 商用可!psdでダウンロードできるWEBデザインリソース「10 Free Excellent W... http://bit.ly/611OzM
12-20 11:24

takumart

takumart's Bookmark- JavaScript 2.0が策定完了、10年ぶりのバージョンアップ - Publickey: JavaScri... http://bit.ly/87284A
12-18 03:36

takumart's Bookmark- 「WEB業界の個人的まとめ2009年:後半」 | takumaの「デザインはあれでア... http://bit.ly/6CT5Z2
12-18 01:29

takumart

リアルタイム化が、いっきに加速化した年だったなー。http://www.takumart.net/wordpress/archives/982
12-17 23:19

twitterの自分のアカウントページのページランクに、個人ブログが抜かれそうだ・・・
12-17 04:15

2009年も年末になり
まとめの時期になりました。
Takumaです。
 

【まとめ】
まとめること。また、まとめたもの。「―の段階に入る」」(by Yahoo!辞書)
 

前回に引き続き、2009年の業界ふりかえり企画です。

前半では、
・リアルタイム化が、いっきに加速化した年
・様々なメディアタイプの統合が始まった年
でしたがさっそく、まとめの後半。

■情報連結の加速化が本格的になった年■■■■■■■■■■■■■■■■■

どちらかというと、裏側の話です。
しかし、それが本格化して生み出されたサービスをきっと目にしてるはず。

ちなみに「情報」の言葉の定義ですが、、本件では「データソース」というニュアンスで話を進めます。その「情報」連結の一端を見ることができるアウトプットに以下があります。

「Google Squaredがとうとう公開」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net

「情報のあり方を考え直すタイミングとgoogle:前半」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net

「情報のあり方を考え直すタイミングとgoogle:後半」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net

「似てる?で画像検索して、デザインに活用:前半」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net

一見、似たようなのあったよ?と思うかもしれません。
が、決定的に違うのは、膨大な情報を連結した結果の一つの検索ニーズの断面を見せている点です。

というのも、現在はクローリングしてキャッシュしたテキスト情報を含むWEBページを閲覧回数や被リンク等々の情報をもとに提示しています。

が、検索されていない情報や、様々な検索時のユーザーの行動記録(ログ)を元に、キーワード以外のフックで情報と情報の連結を爆発的に増やしているのが、見えづらいですが凄いところなのです。

例えば、画像の解析と周辺情報と連結して・・・

「googleが世界の名所を見分けちゃいます」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net

ニュースをどんどん蓄積して再編して見せたり

「Googleニュースがいろいろ便利になってきてる」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net

PCのOSに入っているIMEという変換ライブラリを独自で提供したり

「Google日本語入力というIMEとは」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net

音声認識技術と連携して、音声入力を実現したり

Google Japan Blog: 音声で Google 検索

あらゆる候補の中から、ライブラリを参照して、もっとも多くの人間が正しいとログに残した結果を検索候補として表示する「サジェスト」のような技術をつかって、ログの連結とトライ&エラーをユーザーにしてもらい精度を日に日に増していっています。

WEBという莫大な情報の連結には、非常に時間がかかるので、まだまだ本格的なサービスとして体系化されるには、時間がかかります。

ですが、限られた情報範囲であれば、すでにGoogle以外でそれを実現した検索エンジンが登場しました。

「Wolfram|Alpha(ウルフラムアルファ)がリリース」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net

「Wolfram|Alpha(ウルフラムアルファ)のその後」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net

つまりは、限られたユーザーからの入力情報に対して、事前に連結した情報からエンジン側が「IF」の連続から正しいと思われる答えを提示してくれるのです。

結果、人間は深い熟慮をして、ほしい検索結果をうるためにしていた「思考」のプロセスを検索エンジンがになってくれるのです。便利ですが・・・ちょっと怖い。


■音声情報と文字データの相互変換がサービスになった年■■■■■■■■■

前半からの計3テーマは、どちらかというと既存のメディア形態の中で膨大な情報をリアルタイムに、または別々に入力されたものを探しやすく。または、情報連結して予想をしていくというものでしたが・・・

2009年末に一気に盛り上がったのが、このテーマ。
裏側の情報連結も、表側の入力インターフェースにも影響がある、すごい技術です。

「Googleの音声認識を試してみた」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net

モバイルベースながら、音声認識技術が検索エンジンに入力できるまで形になったという出来事。それだけではなく・・・

動画の中の音声を拾って字幕をつけるなど、この手のサービスや機能はどんどん派生しています。

「Googleのリアルタイム翻訳と音声読み上げと字幕挿入」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net

WEB2.0以降、一般の人まで様々な情報を生み出しています。
しかし、キーボードというパソコンのリテラシーが低い人々の情報生成頻度は依然として少ないのは事実。しかし、これを来年以降は入力インターフェースが、より人間の自然な行動に歩み寄る事が現実味を帯びてきました。

当然、これが広まれば情報量は格段と多くなり、その利用工程で生まれるログも爆発的に多くなることが考えられます。

■ちなみに、来年以降に本格化していくと考えられるのは■■■■■■■■■

ちなみに、ちょっと先になりそうですが・・・

●クラウドOS(SaaS)
「Google Chrome OSについてのまとめ」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net
「ビル・ゲイツが語るGoogle Chrome OS」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net
「SaaSに対する酷評」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net
「ブラウザOS Google Chrome OSがついに公開!!」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net
「マイクロソフトのブラウザOS、Gazelleってあるのね」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net
「クラウドというパラダイムシフト&戦争」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net

●次世代検索インターフェースのサービス化
「bingとGoogleの次世代画像検索アプローチ」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net
「Googleの画像検索結果がホイール状にグルーピング:Google Image Swirl」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net
「Diggのニュースビジュアライズ」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net

●拡張現実(AR)
「拡張現実型のサービスあらわる」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net
「拡張現実って何?」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net

あたりも注目のテーマですね。

個人的には「HTML5」も楽しみですが、まだまだ本格化は先の気がしています。
「マルチタッチ」に関しては、先日に電気店のお兄さんを捕まえて、議論していましたがPCでのインターフェース利用の本格化は、またまだ先だと思います。

ブログを本格的にアップするスタンスになって、数年もたたないが、実に日々変貌している業界だと痛感しています。本当に10年後の世界は、こんな感じになるのでしょうか?

「10年後は、どんな世界なのだろうか?」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net

きっと、来年もダイナミックに業界は変化するでしょうね。

■P.S:今日の気になったサイト■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

▼ピックアップサイト▼
OSAM | オサム

●んで、一言

カーソルの位置によって様々なアメーバ状のものがスライドしていきます。
が、ロールオーバーすると、バックの全体像がみえる。というトップFlash。

皮もののブランドさんのサイトなのですが、材質や質感にアテンションを集中させるというテーマなのでしょう。バックだけみたら、他社のものとの差別化が分かりづらいでしょうが、皮の表情からみると印象がガラっと変わります。

通常のサイトの見せ方と逆のプロセスを意識した見せ方。
このシーズンのロゴも素材感を意識したものとなっていますが、ここのブランド店頭で商品を見る際のお客様のポイントを押さえたコンテンツづくりなのかも、しれませんね。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
2009年も年末になり
まとめの時期になりました。
Takumaです。
 

【年末】
年の暮れ。歳末。歳暮。「―大売り出し」「―年始」(by Yahoo!辞書)
 

「今年のまとめ」的コンテンツが多くなってきた昨今。
いかがお過ごしでしょうか?

本ブログも、この毎年恒例の流れに逆らわずに・・・
「WEB業界の個人的まとめ2009年」とまいります。

ちょっと長めなので、前後半です。まずは、

■リアルタイム化が、いっきに加速化した年■■■■■■■■■■■■■■■

他の一般記事で、多く見かける分かりやすいものは、やっぱりこれですね。
この流れは、「Twitter」のブームで一気に加速化した感じがします。

「つぶやきは、メディアに派生するのか」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net

「Twitterに関する世の中の反応」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net

とはいえ、PCの利用者がお金を支払って、現時点の利用で絶対的な付加価値を感じてなかったことから、こんな珍事件も起きている事も頭の片隅に置きつつ・・・

「結局、Twitterは有料化するのか?」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net

ですが、別にリアルタイム系コンテンツだけで、その加速化が起こっている訳ではありません。明らかに、ネット業界全体という大きなくくりで、起きています。
その証拠に、こんな出来事がありました。

「Twitterのソースも大手検索エンジンの対象に」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net

リアルタイム情報の組み込みを本格化する表明ともいえる出来事。
加えてこんなアプローチを各社とも始めています。

「googleのリアルタイム検索アプローチと運用体制」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net

そのほかにも、このリアルタイム情報の波に乗るために

「はてブがTwitterからURLつぶやきを拾う機能を追加」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net

「はてブからTwitterへの自動投稿はじめました」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net

をはじめ、各サービス提供会社がこぞってこの推進を行なっています。
多くが、「Twitter」を中心にした話ですが、将来的なコミュニケーションサービスとして期待されているサービスがあります。それは「Google Wave」。

「コミュニケーションを統合していくGoogle」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net

コンテンツやサービスを介した「リアルタイム」が、来年はより情報インフラが追いついて、様々な所に自然に見かけるようになるのは確実です。

加えて、マルチにつながるコミュニケーションインフラの開発が進んでいる昨今。様々な人と、距離とインフラの差が、どんどんシームレスになっていくでしょうね。


■様々なメディアタイプの統合が始まった年■■■■■■■■■■■■■■■

あと、もうひとつインパクトのある出来事として挙げられるのが、「Bing」の登場。
MSNのリブランドポータルエンジンですが、このアプローチが俄然先進的でした。

「bingをいじってみた:前半」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net

「bingをいじってみた:後半」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net

「bingはその後のシェアは?」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net

これに対し、Yahoo!はこの市場での対抗をさけ、マイクロソフトと手を組んでしま程。

「Yahoo!とMicrosoft(bing)の提携の波紋」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net

という訳で、来年あたり本格的に「Google」と「Bing」の二極化になる可能性が高くなっていますが、特徴的なのは、様々なサービスや情報をどんどんポータルサイトが一元化しようとしている所なのです。

「Bing」が意思決定型エンジンと名乗っているだけあって、
・「WEBサイト」も「ブログ」も「動画」も「写真」もシームレスに検索できる。
・「レビュー」等の一般人の声を集計して、「口コミ」を集約できる。
・検索から「購入」等のコンバージョンに直結するアプローチまで誘導できる。
等々、様々なサイトの特徴だった点を包括収容できるだけの、懐の深さをもったスタイルに化けたわけです。

「Google」も、バラで提供しているサービスの一元化を進めています。例えば、

「3カラム目(左カラム)にGoogleの翻訳系サービス」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net

というような形で、その傾向を強めていますし、Googleの次世代UIモデル(候補)では、「Bing」と同じ3カラムスタイルになっています。

「Googleの新しいユーザーインタフェース(UI)テスト」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net

コレを見ても、BingとGoogle共に、メディアタイプをシームレスに利用できる基幹サービスになろうとしているのが、ひしひしと感じられます。


とここまでが、前半です。後半は、

・情報連結の加速化が本格的になった年
・音声情報と文字データの相互変換がサービスになった年

という二つのテーマで振り返りたいと思います。


■P.S:今日の気になったサイト■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

▼ピックアップサイト▼
中央ろうきん「お悩み解決!住宅ローン」サイト

●んで、一言

一見、HTMLで組まれたような、シンプルなサイトレイアウト。
しかし、Flashサイトなんです。

だったら、HTMLに装飾要素だけFlash埋め込めばいいじゃん。と思うのが普通。
しかし、サイトの中身をよく見るとなぜ、Flashなのかが分かります。

HTMLでのクリック要素のわかりづらさを、Flashの細かいヒントでフォローしているのが分かります。また、過度なFlashらしさを抑えつつ、紙のようなシンプルなわかりやすさ。

いずれ、Ajaxでカバー出来そうな感じですが、WEBリテラシーの低い人には、プラグインインストールを除けば、これもユーザビリティのひとつの形と言えるのかもしれません。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
takumart

ついっとも(http://www.twfr.in/)やってみたら、大半が既に相互フォロー済みだったw
12-16 17:29

#followmeJP きょうにはフォロワー900になるかな~♪
12-16 05:00

会社休もうと思ったら、マギに否決された!!「MAGIにより " 明日、会社に行かなくていいですか?" は否決されました。 MELCHIOR:可決 BALTHASAR:否決 CASPER:否決」
12-16 04:44

@magi_bot 明日、会社に行かなくていいですか?
12-16 04:42

takumart

ロッテのかりんのど飴は最高やな。キシリクリスタルは味がすきだけど、食べ過ぎると本当にお腹がゆるくなる・・・
12-15 22:29

@amadeusrecord なるほどですね。職場のアシスタントが順番に倒れてるので、彼らにも伝達しておきますwありがとうございます♪
12-15 22:28

@amadeusrecord やっぱり漢方の恵みですね!!
12-15 15:28

takumart

だめだ。喉の後に鼻風邪になった・・・予防接種いけねぇ
12-14 02:04

takumart

takumart's Bookmark- 原因不明のTwitterアカウントが壊れる現象の一部始終とその対策法まと... http://bit.ly/4NIkaB
12-13 06:24

ウルトラの母の声が微妙すぎる。びっくりした。
12-13 05:02

楽しかったけど、昔の流れが好きな人は違和感があるかも。
12-13 05:01

ウルトラマンの映画最新作見てきたけど。http://www.takumart.net/wordpress/archives/981
12-13 05:01

ウルトラマンシリーズ大好きです。
でも、大怪獣バトルは微妙。
Takumaです。
 

【大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE】
『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』(だいかいじゅうバトル ウルトラぎんがでんせつ ザ・ムービー)は、2009年12月12日にワーナー・ブラザースの配給にて公開された、円谷プロダクション製作の特撮映画作品。(by ウィキペディア)

 

いってきました。

▼ピックアップサイト▼
大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE



初日に、前売り券をもっていってきましたよ!!
ちなみに、一部ネタばれです。
 ・
 ・
 ・
楽しみにしている方は・・・
 ・
 ・
 ・
そっと、右上の「×」ボタンをw
(シュワッチっていいながら)
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
いんですね?w

ウルトラマンが好きです。しかし、今回は心を鬼にします。
(※研究家とか専門家ではないので、ツッコミとかはお手柔らかにお願いします。)

ちなみに、この映画は「スターウォーズ」ではありません。


ところどころ、個人的な意見ですが「このカットパクリ?似すぎてない?人間ぽい姿の時ジェダイじゃん」という点があったように記憶してますが、「松竹から、ワーナー・ブラザース」に配給が変わったから、影響を受けたとか無いですよね?そんなご事情。


■今までの世界観を無視するのは■■■■■■■■■■■■■■■

「つるの剛士」さんがでてきます。「平成シリーズ」のウルトラマンの一人。「ウルトラマンダイナ」として。

ちなみに、今まで基本的には、世界観が違うために、「既存のウルトラマンシリーズ」と「平成シリーズ」は、別の世界設定であり、一緒にはされませんでした。

(※一部例外で、映画「大決戦!超ウルトラ8兄弟」では、わざわざパラレルワールドだから、みんないてもしょうがないよね?という感じで「既存のウルトラマンシリーズ」と「平成ウルトラマンシリーズ」のキャラが共存しています。)

で、なんでいるの?出てきちゃまずいでしょ。

なんか、地球人に思いっきり「ウルトラマンダイナ」って名乗ってるしねw
彼だけなのかな?と思ったら・・・

「杉浦太陽」さんがムサシ役で出てきています。アナタもですか!!
(※まあ、彼らからすれば逆にパラレルワールドとするなら、コスモスに変身してないのでセーフ(?)ですが。)

ちなみに、「大怪獣バトル ULTRA MONSTERS」の設定軸で、レイブラッド星人が送り込んだブルトンがれまでのウルトラシリーズ全ての世界が融合させたって、いいますが。。。「ギャラクシークライシス」だそうです。これって、有効なんですか?

大怪獣バトルが好きでなかったので、距離を置いてたら酷い事になったものです。


■今までの怪獣や星人や超人達の強さの設定が異常■■■■■■■

悪のウルトラマンであるウルトラマンベリアルが率いる100体以上もの怪獣軍団がいるのですが、すごい面々ですよ。

歴代のウルトラマンを知ってる人は、最初はドキドキのはず。最初はね。。。

なんせ、雑魚的な扱いが多すぎます。

「大抵の選抜怪獣たちが、一叩きで、粉砕します。」お兄さんビックリです。
仮に、以下の思いつきが裏設定であったとしても。

・ウルトラマン達は本当は、めっちゃ強くて地球では、アウェーだから弱かった。
・セブンのカプセル怪獣が、近年でめっちゃくちゃ強くなった。
・レイが暴走時に地球人殴ってたけど、実は手加減できるぐらい覚醒してた。
・レイの使うゴモラは、Lv100だ。(←ポケモンでいえば)
・蘇ったやつらは、怪獣墓場から寝起きだったので、本調子でなかった。

にしても、なんか酷くない?ありえないでしょ。

・あの人、レオの星を滅ぼしたくらい凄い星人なんだよ。
・あの怪獣、ウルトラ兄弟が武器渡しにきて、がんばって倒したんだよ。
・あの人、ウルトラ兄弟が6人がかりで倒したんだよ。
・あの怪獣、合体怪獣で、ゾフィーも他の兄弟も楽々倒したんだよ。
(※同一個体でないにしても、ひどすぎない?)
等々

と、一緒に行った子に必死で解説してました。
えー。必死にね。

ちなみに、必死に説明した中には、ウルトラマン側の強さの設定も。
というのも、「勇士司令部」が機能してませんでした。

というか、ネオスさんエリートなんだから、がんばってよw

ちなみに、
パワードさん、必殺技の誤発はまずいです。
グレートさん、改めて肌質が違うことを実感しました。
ユリアンさん、いつもながら、あなた王女なので、逃げて。
マックスさん、やっぱり光の国の人だったんですね。


■でも、ゼロだけは、よかった■■■■■■■■■■■■■■■■

そうなんです。アツかった。ゼロは。

セブンの教え子のレオと、その兄弟アストラに特別特訓。
(ちなみに、レオはメビウスにも稽古をつけてます。)

しかも、VIP監修でキングさんがついています。
(キングさん。あなた神様でしょ?アストラもっと接待して!!)

・基本的に言葉づかいが荒い。(※不良っぽい)
・修行の中でやさしさを身につける。(※でも、発言はツンデレ)
・キングには目立った反抗はしない。(※空気は読めてる)
・セブンが父であるという話をすぐに受け入れる。(※空気は読めてる2)
・レオキックに似た技をつかう(※学習能力、高し)
・レオと二人でレオキック(?)を行う(※メビウスとの時みたい。レオが、協調性高し?)

いやー、ツボを抑えてますね。「ギャラクシークライシス」のご事情設定がなくて、ゼロが、ご事情に振り回されなければ、いい映画になってと思うのに!!

でも、それ以上に言いたい事。それは、

キングさん。キャラがメビウスのOVAあたりから可笑しいです。
出てくるたびに、わらっちゃいますから。(無茶ブリしすぎ。)

しかも、最後のウルトラの国での演説。
(※キングの声優さんが元内閣総理大臣でも)

「ウルトラの父」がやるべきでしょそこ!!(←ケンさん可哀そう)


■P.S:今日の気になったサイト■■■■■■■■■■■■■■■■

▼ピックアップサイト▼
YouTube - 『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説』劇場用マナーCM

●んで、一言

いつもと、ちょっと違いますが上記映画の劇場内マナーCM。
よくできています。わらいました。

これだけでも、いいから見てくださいw

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
takumart

会議とかで、発言して議論してクロージングすると・・・しゃべりすぎで喉が痛くなることがあるw
12-11 02:58

のどが微妙にいたい・・・
12-11 02:57

PDCAは有名ですよね。
ABテスト検証手法の一つ。
Takumaです。
 

【PDCAサイクル】
PDCAサイクル(ピーディーシーエーさいくる, PDCA cycle, plan-do-check-act cycle)は、工業(製造業や建設業)などの事業活動において、生産管理や品質管理などの管理業務を計画どおりスムーズに進めるための管理サイクル・マネジメントサイクルの一つ。(by Yahoo!辞書)

 

WEBのインターフェース設計の改善施策の一環として行なわれる手法としてある「ABテスト」。
二つのサイトデザイン(仮説を立てて、明確に一部分を変えた2パターン)を用意して、一定期間に同様の条件下でリリースして、そのアクセス解析を行なう。

その後に、それを検証して繰り返すことにより、より事例にあった最善の形が見えてくるというものです。
当然、その事例の最善は複合要素なので、地道な手法ですが、お金がかかるのでノウハウ的に重要視される情報のひとつです。

が、タダでみせてるサイトがw

「ABテストの事例集サイト:ABtests.com」

▼ピックアップサイト▼
ABtests.com - Share A/B Testing Results. Improve your conversion today.

太っ腹ですね。しかも分かりやすい。
数値を裏付けて脇を固める情報が少ないものの、特に
・EC系の運用に携わっていてコンバージョン率をあげたい人。
・LPO系の改善提案に携わっていて、企画書をつくらなければならない人。
・改善提案をクライアントにして、案件に繋げる企画を立ててる人。
には、非常にありがたい事例がたくさん載っています。

ちなみに海外サイトなので、英語が苦手なtakumaは、以下の手段で見ましたw

▼takumart.net:過去記事▼
「3カラム目(左カラム)にGoogleの翻訳系サービス」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net

便利やな~。


■P.S:今日の気になったサイト■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

▼ピックアップサイト▼
DAIKO Creative Workshop2010 クリエイティブじゃんけん

●んで、一言

ただひたすら、じゃんけんをするコンテンツ。
ただ、人物をひとつのテーマで面白く紹介するアイデアとして面白い。
「最後の最後でこの人に負けた!!」とか、絶対、顔を覚えるしねw


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Googleが、サービスに変えていく。
子供の頃に夢に思えた数々の事。
Takumaです。
 

【音声】
1 人間が音声器官を通じて発する音の総称。おんじょう。
2 人間が音声器官を通じて、話し言葉として発する音。言語学では、特に音韻と区別して用いる。
3 テレビなどの音。(by Yahoo!辞書)
 


技術的には、一部で出切る事でも、
インフラも含めサービスにできるほどのレベルに達するのは、超えるべきハードルがたくさんあります。

しかし、Googleはあるサービスをスマートフォン系のアプリとして世に出しました。

■音声でGoogle検索■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

▼ピックアップサイト▼
Google Japan Blog: 音声で Google 検索

単刀直入にいえば、その通り。携帯に向かって「キーワード」を話すと。
音声情報をライブラリに参照してキーワードとして文字情報に置き換えてくれるものです。

その、解説動画がこちらです。


実際に、試してみたのですが

・「音声の認識の精度が高い」
・「地名の認識が可能である。」
・「一連の入力音声に地名が混じっていても、半角スペースが自動挿入」

-googleの利用方法提案----------------------------

ウェブページ以外にも、地図・お店・乗換案内・通貨レートなど、様々な情報を検索できます (例: 東京都渋谷区、六本木 イタリアン、品川から京都、 1ドルを円で)。以下のビデオでも、使い方をご覧いただけます。

-------------------------------------------------

等々、入力手段としての精度は思った以上でした。しかし、

・「個人名称等の固有名詞の変換は苦手」
・「造語の変換が変なところで区切られる」
(※日本人の英語発音を誤変訳してしまう:ネイティブ発音でないからかな?)

という点がありました。どちらかというと参照しているライブラリのマッチング精度の問題でしょう。
コレに関しては、先日発表したIMEサービス等々の付加情報の連携技術等で補っていくと考えられます。

「日本語IME」サービスの即、モバイル転用はないという、発表がニュースで報じられていましたが、ログ情報は当然ながら改善に役立てるでしょう。

この技術のニーズは当然、無限大にあるでしょう。
モバイルの入力機器とインターフェースは、最善でないと多くの場面で語られているからです。

個人的にはモバイル系ならずパソコンにも転用されるとは考えています。
が、パソコンでは既存の入力のインターフェースでの入力速度、汎用性、入力結果のマッチング度。
総合的に超えなければ、ある程度ですが熟成しているパソコンの入力市場での主役交代には至らないと思います。

しかし、TVの双方向化の中では、この技術は爆発的に絶賛されるように思います。
リモコンを使った文字入力とか、とても使う気にすらなりませんから。

とうとう、スマートフォンアプリとして配布するまでになった、音声入力技術。
子供の頃に、現実にないと気づいた時にガックリした、憧れの夢の技術が現実化する時代に生きていると感じた、今日この頃です。


■P.S:今日の気になったサイト■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

▼ピックアップサイト▼
博報堂 買物研究所

●んで、一言

袋のキャラクターがかわいい、一見フォトアルバムサイトと思うようなFlashサイト。
メニューを叩くと、ロゴの部分がレシートの頭の部分だったと気づく、デザイン性の高いサイトです。

実はコレ。博報堂の買物研究所という、マーケティング系のサイトなんです。

テーマは「買物」「買物欲」だそうです。購入プロセスの研究やエモーショナルなマーケティング結果を中心に書いてありました。
一点、残念なことが。。。Flashだから文字情報が転用でけへん。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
takumart

#followmeJP Twitterはキーワードベースのアイデアの宝庫だなー
12-10 03:14

takumart's Bookmark- プレゼンを通すために絶対必要な“4つ”のこと - livedoor ディレクター... http://bit.ly/7HhENg
12-10 02:25

takumart

takumart's Bookmark- コンピュータに詳しいと思われる人々の落書き - GIGAZINE: コンピュータ... http://bit.ly/5dGGog
12-09 03:19

takumart's Bookmark- WEBのモックデザインを作る時、便利な素材集「A Collection of Useful Web Desi... http://bit.ly/8Q0OQE
12-09 02:09

takumart

takumart's Bookmark- やったことがないプロジェクトに取り組むときの大事なこと | nanapi[ナ... http://bit.ly/4Wvu6f
12-08 11:59

http://otonari.in/users/takumart
12-08 01:51

となりったー。23位:腱鞘炎は分かるけど、音楽通については、身に覚えがない。
12-08 01:51

takumart's Bookmark- クロスメディア時代到来、広告代理店に明日はあるか--著名4氏が討論 ... http://bit.ly/6fGPlP
12-08 01:01

takumart

takumart's Bookmark- Googleの「翻訳して検索」で海外サイトの検索が簡単になる :教えて君.n... http://bit.ly/5RasJY
12-07 17:57

takumart's Bookmark- Webで「世界一安全」な国、McAfeeのドメイン別危険度ランキング - ITmedia... http://bit.ly/7V1VPO
12-07 03:57

takumart's Bookmark- Gizmodoに悪質広告が掲載、「スズキ」を名乗って担当者をだます - ITmedia... http://bit.ly/V0vBo
12-07 02:51

takumart's Bookmark- ストリートビュー、国内2度目のエリア拡大、広島・福岡など5都市 -INT... http://bit.ly/51wD0M
12-07 02:18

RT @danielgm: Explore your Twitter network with mentionmap! http://bit.ly/2GE4UR
12-07 00:54

Googleの3カラム目のテストUI面白いです。
このサービスは本番UIに搭載だそうです。
Takumaです。
 

【済み】
物事が終わったこと。終わり。完了。「支払いはこれで全部―になった」 (by Yahoo!辞書)


先日、米Googleがjavascriptを一時的に有効にすると、新UIのテストサイトを見ることができると、記事にしました。

▼takumart.net過去記事▼
「Googleの新しいユーザーインタフェース(UI)テスト」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net

もう、有名どころの検索ポータルの結果画面が、3カラムになっていくのが自然なのでしょう。Bingの3カラムに加えて、GoogleのテストUIページを見てると強く感じます。

様々な、メディアタイプによって、検索対象を絞れる工夫が上記のテストUIにありましたが、今、話題になっている翻訳系サービスについても例外では無いようです。

■世界中のウェブサイトを翻訳して日本語で検索!■■■■■■■

▼ピックアップサイト▼
Google Japan Blog: 世界中のウェブサイトを翻訳して日本語で検索!

今までは、ホームページを翻訳する際には、「翻訳したいページのURL」を入力して、翻訳元と先の言語の指定が必要なものが多かったのですが、「ページ翻訳と検索」の間のユーザープロセスが変わりそうです。

例:

(Step.1)「検索ツールを表示」を押して、3カラム(左カラム)を開く。

(Step.2)一番下の「翻訳して検索」。

(Step.3)探したいキーワード入力。
⇒例:「マイケルジャクソン」

(Step.4)既に、翻訳済みの検索結果が表示される。
⇒加えて、「マイケルジャクソン の翻訳された検索結果」のうちから、キーワードの翻訳結果として正しい言語を選択する。

(Step.5)翻訳済みの検索結果からページを選択する。

(Step.6)翻訳済みのリンク先ページが表示される。

つまりは、入力した検索キーワードを自動的に翻訳した上で、海外ホームページを検索。検索結果を先まで、そのまま翻訳して表示してくれるサービスとなる。

いちいち、「ページ翻訳」をするためにURLをコピペしてフォームに入力する行為を行わなくてよい形になるし、非常にプロセスが少なくなる。

現時点で、
・日本語からの翻訳対象が言語ベースで検索数も含めて提示される。
・検索結果のページでは、原文と翻訳文が同時に表示される。
・51の言語に対応し、同時に最大3言語の検索結果を表示できる。
というサービスだが確かに、これの元になるサービス形態は既にGoogleにて実装されていた。

■3カラム目で統合されていくサービス■■■■■■■■■■■■

▼ピックアップサイト▼
Google、キーワードを翻訳して検索する「翻訳検索」機能を追加

が、3カラム化を前提にした、シームレスな導線と翻訳結果をベースとしたクローリングサポートは、正直に多国語ができないtakumaとしては、ありがたい。結構なストレスフリーだ。

米国番のウィキペディアにて、「マイケルジャクソン」をこの流れで閲覧したところ、かなりの精度で翻訳されている。

ただ、個人的には「ムーンウォーク」が「月面歩行」と訳されている点が、言われてみれば的に面白かった。

Googleのオフィシャルブログでは、「翻訳精度は日々改善していきますので、ご期待ください。」としている。

検索結果の3カラム目(左カラム)に格納される、サービスとそのシームレスなクローリングサポートの施策は、今後も増えるに違いない。


■P.S:今日の気になったサイト■■■■■■■■■■■■■■■■

▼ピックアップサイト▼
Brand-Top/Q-pot.OFFICIAL WEB SITE

●んで、一言
スイーツをモチーフにしたアクセサリーのブランドサイト。
クッキーやチョコレート、マカロンをベースにディズニーとのコラボしているブランドです。

その中にも、いくつもシリーズがあって、ストーリーを持っていますが、その各シリーズのサイトがカワイイのですが不思議な印象でまとめられています。

今の一押しは、卵に足が生えたグラフィックに、「・・・」という印象がよぎったシリーズのようですw

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

Powered by FC2 Blog