FC2ブログ

プロフィール

Takuma Saitou

Author:Takuma Saitou
■ 自己紹介 ■■■■■■
コンテンツデザイナー・ディレクター
将来の夢はデザインの出来るウルトラマンになること。

↓↓↓↓↓↓↓
プロフィール詳細

■ 個人HP ■■■■■■
個人のイラスト作品から、お気に入りの写真の掲載・壁紙・メッセンジャー画像 配布してます。

↓↓↓↓↓↓
Takuma Saitou Art Works


カテゴリー


最近の記事


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拡張現実ってあまり利きなれないですよね。
リアルとヴァーチャルの融合に近いです。
Takumaです。
 

【拡張現実】
拡張現実(かくちょうげんじつ)とは現実環境にコンピュータを用いて情報を付加提示する技術、および情報を付加提示された環境そのものを示す。英語表記はAugmented Reality 、省略形はAR。(by ウィキペディア)


そもそも、拡張現実とはなんぞや?
という事なのですが、以前に当ブログで扱った際の記事をみてください。

▼Takumart.net「拡張現実って何?」▼
http://www.takumart.net/wordpress/archives/711

上記で、紹介しているムービーの中にリアルの映像が映し出されて、その上からバーチャルの情報が追加される。
それらは、オンタイムで相互情報を連携してインタラクティブに動く。

アキバでキャラモノ商品が以前話題になってましたが、
かなりサービスとして現実味を帯びてきたようです。


■アメリカでは、郵便パックが拡張現実で選べる■■■■■■■■■■■■■

そうなんです。アメリカの郵便局のサービスサイトなのですが・・・

▼USPS Priority Mail - Virtual Box Simulator▼
https://www.prioritymail.com/simulator.asp

内容としては、WEBカメラで印刷したコードシートと配達物を写すと・・・
それにあった、パッケージを拡張現実にした3Dシュミレーターで選べるというサービス。

えーもう活字じゃスゴさがわからないでしょ!!
これみて!!ね、早くみて!!



このサービスとかのウケがよければ、印刷コードシートなんてサービス会社が配ればいいし。
デジタルサイネージにインタラクティブ性が付与されはじめてる昨今。

でもこれが、日常生活にまでサービスとして提供されること自体、かなりインフラの壁を越え始めたともいえるのかも、しれません。
もうたまらんです。もうWEBが「だって現実世界と関係薄くね?」とか言わせねえ!!
って感じですよね。

素敵すぎる。


■P.S:今日の気になったサイト■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

▼Electrolux Blue Touch▼
http://www.electrolux.com.br/bluetouch/

●んで、一言

キッチン・ホーム製品のメーカーサイトです。
デザインキッチン的なアプローチで、クール&スタイリッシュ的な印象です。

FLAムービーを活用したサイトですが、上から重ねられるインタラクティブ要素やタイプがものすごくカッコイイ。
ハイクオリティな商材&ムービーと、極限まで研ぎ澄まされたデザインが合わさると、「こうなるのか!!」という、一瞬はSF映画のワンシーンに見えてしまうような感じなので、モダンデザインが好きな人は是非。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://takumasaitou.blog114.fc2.com/tb.php/329-e45d90e2


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。