プロフィール

Takuma Saitou

Author:Takuma Saitou
■ 自己紹介 ■■■■■■
コンテンツデザイナー・ディレクター
将来の夢はデザインの出来るウルトラマンになること。

↓↓↓↓↓↓↓
プロフィール詳細

■ 個人HP ■■■■■■
個人のイラスト作品から、お気に入りの写真の掲載・壁紙・メッセンジャー画像 配布してます。

↓↓↓↓↓↓
Takuma Saitou Art Works


カテゴリー


最近の記事


月別アーカイブ


キーワード推移気になりますよね。
SEOでは無視できない要素ですし。
Takumaです。
 

【トレンド】
傾向。趨勢(すうせい)。ファッションの流行や経済変動の動向など。(by Yahoo!辞書)

 

以前、紹介しました。キーワードトレンドを調査できるツール。

▼takumart.net「WEB業界のデザインに関するトレンドキーワード」▼
http://www.takumart.net/wordpress/archives/680

過去数年の検索ログを記録しており、傾向を見るのにはよいツールです。

しかし・・・

「Google Trend」の機能を、より詳細で視覚化した強力版「Google Insights for Search」が2008年8月に米国でリリースされて、この度日本語対応となりました。

▼Google Insights for Search▼
http://www.sem-r.com/google09/20090818133339.html



という訳でコレの各種ポイントを調べて簡単にまとめてみました。


■Google Trend」との違い■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おなじみ(?)の「Google Trend」との違いはなんぞや?
(もしかしたら、前から使えたかもしれないけどw)

(1) 特定期間の指定が可能
⇒何かパラダイムシフトがあったりした場合や詳しく一定期間を見たいときに便利。

(2) カテゴリの指定が可能
⇒専門的orニッチなニーズに対してアプローチを考えてるときに絞込みができる。

(3) 検索ボリュームをヒートマップとして世界地図上で表示する(視覚化)
⇒国別というか日本のみで展開を考えてるときに便利。ちなみに、日本の県別のデータも指定できるので細くていいですね。

(4) Top Searches(関連キーワード)やRising Searches(検索数急上昇キーワード)を表示する
⇒SEOコンサルがしてくれるような「オススメワード」をだしてくれちゃいます。

(5) 複数のキーワード推移を一度に表示してくれる
⇒これは、いちいちデータをエクセルに入力しなくてもいいので便利。数が膨大な場合は必要だけど。

(6) 予測データも表示してくれる
⇒過去のデータを元に予想もだしてくれる。点線の箇所がそれですね。

(7) csvダウンロード可能
⇒アプリやAPI間でのデータのやり取りに便利ですね。

(8)Javascriptを利用して埋め込むことも可能
⇒検索トラフィックのグラフや検索クエリのリストグラフがサイトに埋め込めます。

検索ボリュームの推移からキーワードのトレンドを見ることができる点は一緒なのですが、よりキーワードのニーズを視覚化してくれてるといえると思います。

インターフェースとしても使いやすくシンプルにまとまっています。
ちなみに、上の(8)で書いた埋め込みのサンプルがこれ。



「Google Insights for Search」のトレンド検索結果は、iGoogleガジェットとしてiGoogleのページ上に表示させることも可能だそうです。
対象は過去90日で検索数が少ないと表示しないみたいですがw

いやー。便利になったもんですなー。

■参考文献■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

▼http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20081114/319270/▼
http://www.takumart.net/wordpress/archives/680

▼検索動向分析ツール・Google Insights for Searchが日本語対応▼
http://www.sem-r.com/google09/20090818133339.html

▼google insights for searchが日本語化▼
http://www.u-ziq.com/blog/2009/08/google_insights_for_search.html

▼「Google Insights for Search」日本語化、未来予測機能も公開▼
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20090818_309086.html


■P.S:今日の気になったサイト■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

▼Red Bull Soapbox Racer▼
http://www.redbullsoapboxracer.com/

●んで、一言
ダンボールや紙のパーツを切り貼りして車を作ってレースさせちゃおうというコンテンツ。
が、3Dやカスタマイズの幅がすごいし、コースで走らすときのエキサイティング感も・・・

それにしても、WEBでもココまでのコンテンツが作れるようになったんですね。
よくキャンペーンでココまでのコンテンツを作る気になったものだw

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://takumasaitou.blog114.fc2.com/tb.php/376-c2d2bdba


Powered by FC2 Blog