プロフィール

Takuma Saitou

Author:Takuma Saitou
■ 自己紹介 ■■■■■■
コンテンツデザイナー・ディレクター
将来の夢はデザインの出来るウルトラマンになること。

↓↓↓↓↓↓↓
プロフィール詳細

■ 個人HP ■■■■■■
個人のイラスト作品から、お気に入りの写真の掲載・壁紙・メッセンジャー画像 配布してます。

↓↓↓↓↓↓
Takuma Saitou Art Works


カテゴリー


最近の記事


月別アーカイブ


SNSサービス結構つかってます。
そこから情報収集するのも多くなったな。
Takumaです。
 

【トラヒック】
ネットワーク技術分野では、ネットワークを流れる情報のこと、または、その情報量のことをいう。(by ウィキペディア)

 


ネットの歴史をみれば、検索ポータルがネットのハブとして機能してきた所から、バーチカルポータルという専門ジャンルに特化したポータルが生まれてきました。同時期から、WEB2.0といわれる、ユーザー参加型コンテンツが生まれてきました

ブログをはじめ、コミュニティを形成しながら様々なタイプのSNSは日々、生まれ続けています。

今回は、SNSというキーワードをベースに昨今、大きな動きがみられているデータや、関連する気になったブログの記事をまとめてみました。


■Facebookの急成長とトラフィック■■■■■■■■■■■■■■

世界最大のSNSとも呼ばれる「Facebook」。日本語版も08年5月にスタートし日本法人を設立して本格参入するほどの急成長SNS。

▼ピックアップ▼

Facebookが日本法人設立へ 実名SNSでmixi追撃

一般公開されたのが2006年というFacebookだが。Google.com、Yahoo.com、MSN.comといったインターネットの巨人の真のライバルになりつつあるというデータが以下。

▼ピックアップ▼

Facebook Defeats Yahoo to Become America’s Second Most Popular Website

Facebook Sent More Traffic to Yahoo & MSN Than Google: Is It Bad SEO?

Facebook Now Responsible For Majority Of Web Portal Traffic

勢いが止まらないフェースブック,グーグルの背中が見えてきた

メディア・パブ: グーグル時代からフェースブック時代へ,ネット・トラフィックの主役交代か


YahooやMSN,AOLのようなポータルサイトへのトラフィックの流入元が,検索エンジンよりもSNSが多くなってきているというニュースは去年の夏前から叫ばれていたが、2010年1月には、「米Yahoo!」が「Facebook」に抜かれたのである。

そして、同時期のデータ

・google :1億4784万人(前月比0.77%増)
・Facebook:1億3362万人(前月比1.13%)
・Yahoo! :1億3201万人(前月比1.08%減)

上記記事には、ユーザーのサイト滞在時間も掲載されているが、サイト内でのアクションの質という意味では、「Facebook」が圧勝している。

そして、Google Trendsでのネット導線先に対する調査。

▼ピックアップ▼

メディア・パブ: ソーシャルWebの台頭により企業サイトが目的地でなくなる

企業サイト、メディアサイト、ポータルサイトのユニークビジター数が軒並み減少傾向にある中、「Facebook」をはじめとした、ソーシャルネットワーキングサイトが急上昇している。 

つまりは、情報増加が続いている昨今において、検索エンジンからの情報検索の効率性やモデルに限界を感じているユーザーが多いという側面があるようにも思える。当然、広い領域にサーチをかけるなら検索エンジンが、まだまだ優っているが、限られたセグメントやジャンルの中で情報を探すなら、前提条件を共有できるSNSコミュニティのほうが、効率的だと言わざるをえない。


■だからといって、全てのSNSが成長している訳ではない ■■■■

まず、日本やイギリスや合衆国のようなオンライン広告の広告料が高い国のユーザ数が多いほうが価値が高い、という考え方を元に毎年集計されている、SNS調査。

▼ピックアップ▼

ソーシャルネットワークの本当の企業価値を計算する: 2009年版

2008年のMySpaceが圧倒的に最も価値のあるソーシャルネットワークだったが、Facebookに抜かれてしまっている。ちなみにTwitterは4位、Mixiは12位。

しかし、全てのSNSが成長している訳ではない。

▼ピックアップ▼

「So-net SNS」がサービス終了 - ITmedia News

ユーザーが独自にSNSを作成・公開できるサービスとして2006年6月に公開。学校の卒業生や職場のSNSなどをユーザーが運営していたが、6月3日午前10時にサービスを終了する予定。

SNSといっても、ひとくくりにできないのが実情。様々なサービスやコンテンツ提供でいかにターゲットに対して優良なコミュニティと文化圏形成がされるかが、重要なのだと思います。

いままで、声高らかに言われていた「SEO」と同時に「SNO」という概念が本格化してくる可能性がありますよね。色々と、サイトの役割という前提条件のパラダイムシフトが間近に迫っているのかもと思う今日この頃です。


■P.S:今日の気になったサイト■■■■■■■■■■■■■■■■

▼ピックアップサイト▼
弁当男子パーク ~お昼だよ!節約弁当持って集合!~ | エアロランド-Aeroland

●んで、一言

ログインできるのは、平日のお昼休み(12時~13時)限定という珍しいコミュニティ。なぜ!?と思いますが、じつはこのSNS「弁当男子パーク」という、弁当を持参する男子のためのソーシャル弁当ネットワークサービスなのです。

クックパッドと似ていながら、悲壮感ただよう笑いがおきそうな個人的に気になるサイトです。ちなみに、投稿の一例が以下の「倹約タヌキのお弁当一覧」。

弁当男子パーク ~お昼だよ!節約弁当持って集合!~ | エアロランド-Aeroland

秀逸すぎるせいか、数日見ててもトップが変わっていませんw

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://takumasaitou.blog114.fc2.com/tb.php/456-87651889


Powered by FC2 Blog