プロフィール

Takuma Saitou

Author:Takuma Saitou
■ 自己紹介 ■■■■■■
コンテンツデザイナー・ディレクター
将来の夢はデザインの出来るウルトラマンになること。

↓↓↓↓↓↓↓
プロフィール詳細

■ 個人HP ■■■■■■
個人のイラスト作品から、お気に入りの写真の掲載・壁紙・メッセンジャー画像 配布してます。

↓↓↓↓↓↓
Takuma Saitou Art Works


カテゴリー


最近の記事


月別アーカイブ


ブックマークの蓄積。
はてなブックマークを使ってます。
Takumaです。
 

【ブックマーク】
《栞(しおり)の意》頻繁にアクセスするウェブサイトのアドレスを記録する、ブラウザーの機能。(by Yahoo!辞書)


さてさて、毎日のようにネット上の情報を散策しております。Takumaです。
この情報化社会の中で、毎日天文学的な数で生み出される情報を頭で覚えておくなんて・・・ムリ絶対。

というわけで、Takumaの場合は「はてなブックマーク」を活用しています。

▼ピックアップサイト▼
はてなブックマーク - Takumart のブックマーク

ただ、ときどきタグ整理をしないと大変な事に。


■タグとは何さ?■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

日々、その名称や上位カテゴリ、下位カテゴリ、横断カテゴリという概念が発生しては、忘れ去られたり、統合されていく情報ですが、この整理を定期的に行わないとならない訳です。

「はてなブックマーク」ではブログ等で利用されている「タグ」という概念があります。つまりは、これは「○○」という利用者が定義した情報カテゴリに属しているブックマークですよと、カテゴライズするための機能です。

そうしないと・・・タグが「100」とかなっちゃうんですよね。


■タグが増えると何が不便なの?■■■■■■■■■■■■■■■

例えば、
・「○○」が流行り始めたから情報収集するタグを作ろう。
・「○○」の上位カテゴリを作ってまとめよう。
・「○○」って、もっと細かく分類したい。

等の理由で、タグを増やしていく。しかし後で

・細かくタグづけしたが、思ったより使わなかった、件数が少なかった。
・ブックマークする時につけるタグが多くなりすぎて大変。
・対象の名称が違うが、カテゴリとしては同一だった、名称が変化した。

という事態によくなります。今回の下記の整理方法でタグを整理&統合して「46」まで、少なくしました。


■細かくタグ付していないと、探しずらくならない?■■■■■■

カテゴリとして、登録件数が少ないタグは、結局使わなかったのが正直な所です。
(※50件前後を境に、タグは全て表示されず、デフォルトでよく使うタグのみ表示される仕様になっています。)

結局、タグ以外にも「はてなブックマーク」の検索方法、検索枠に直接キーワードを入力して検索していました。

食卓でいうと、

・料理が沢山、盛りつけられている、大皿
・各個人にとり分けられる、取り皿
・調味料がそれぞれある、小皿

というイメージです。

takumaは、カテゴリを基本的に仕事で使っている側面が強いので、以下のルールで整理しました。

・大皿 :大カテゴリ:「*」をタグの一文字目につける
・取り皿:中カテゴリ:「+」をタグの一文字目につける
・小皿 :仕事外区分:「@」をタグの一文字目につける

こうすることで、表示順番が上記の順番にソートされることになります。

ただ、関連性がある大カテゴリのキーワードが近くに並んでないと不便なので、制作関連のタグなら、以下の形で、ワンクッションかませました。

・*制作:コーディング(48)
・*制作:ディレクション(74)
・*制作:デザイン(215)
・*制作:設計(69)

(※「+」以降は、そのカテゴリの中で自働ソートさせてます。)
(※タグの文字数には制限があるので注意してください。)
という形で、タグをリネーム(置換)します。操作詳細は本家のFAQを参照ください。

▼ピックアップサイト▼
よくある質問と回答


結局、これで一日使ってしまった訳ですが、大分使いやすくなった。
いろんな人が、色々なルールで整理しています。整理した事なかった人には、一度やってみることをお勧めします♪


■P.S:今日の気になったサイト■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

▼ピックアップサイト▼
Fuel Brand Inc

●んで、一言

一見、グラデーションが美しく、画面全体がテーマごとの色にフェードインして変わり、文字がスライドしてでてくる。そう、Flashサイトに見えがちなのですが。。。Ajaxで作られたサイトだそうです。

ここまで来ると、気安くFlashとか使えなくなってきますね。よっぽどの演出表現以外では、Ajaxで大半できる時代になってきたんだなと思わせるサイトです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://takumasaitou.blog114.fc2.com/tb.php/457-1f680a62


Powered by FC2 Blog