プロフィール

Takuma Saitou

Author:Takuma Saitou
■ 自己紹介 ■■■■■■
コンテンツデザイナー・ディレクター
将来の夢はデザインの出来るウルトラマンになること。

↓↓↓↓↓↓↓
プロフィール詳細

■ 個人HP ■■■■■■
個人のイラスト作品から、お気に入りの写真の掲載・壁紙・メッセンジャー画像 配布してます。

↓↓↓↓↓↓
Takuma Saitou Art Works


カテゴリー


最近の記事


月別アーカイブ


サイトも順調に育ち。
基本SEOも見直ししました。
Takumaです。
 

【アドワーズ】
アドワーズ(Google AdWords)は、Google社が広告主に対して提供するクリック課金広告サービスの名称である。

Google AdSense が広告掲載先(パブリッシャー)に対するサービスであるのに対し、AdWordsは広告主(アドバータイザー)に対するサービスと位置づけられる。

検索エンジン・Googleの検索結果に連動して、検索結果画面に広告を表示するリスティング広告(検索連動型広告)そのものとよく混同されるが、リスティング広告はAdWordsの出稿先のひとつに過ぎない。(by ウィキペディア)

 

休日出勤を考えつつ、予定を空けておいたのですが、今の上司が手を動かしてまで頑張ってくれて、サイトをいじくる時間が作れてます。(感謝いたします!!)Takumaです。

そうだ、基本SEOをいい加減見直そう。
というわけで、お手軽にツール利用SEOまわりのメンテナンスをするのは、以下の前の記事みたいに折々やっていますが、基本SEOはwordpress以外の静的HTMLは置換を使ってもめんどい。

「サイトの定期メンテナンス&チェック」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」 | WEBデザイン&ディレクターのグラフィックデザイン&HP制作のブログin takumart.net

というわけで、今回は時間があるので全ページの基本SEO要素を修正しました。
なぜかというと、サイト立ち上げ当初は壁紙ダウンロードがささやかなキラーページ

▼ピックアップ▼
takumart.net > Download

だったのですが、お仕事ブログにそのポジションが完全にシフトしたためです。

▼ピックアップ▼
takumaの「デザインはあれでアートはそれで」 | WEBデザイン&ディレクターのグラフィックデザイン&HP制作のブログ

さて、時間があるとはいえ手軽に効率的に済ませたい。
どうしようかしら。

■まずは、キーワードの見直しから■■■■■■■■■

様々な無料SEOツールが、乱立して消えていくご時世。
挙句のはてに使おうと思ったら有料化していたなんてこともありますね。

今回使ったのは、お約束のGoogleアドワーズのキーワード検索機能。
前の会社で動画ポータル作った時以来の利用ですが、インタフェース変わってねえか?コレ。それはそれとして、いろいろ便利になってたのでキーワード策定方法をネットで探してみることに。

んで、今回利用したのは以下の方法。

▼ピックアップ▼
【ビデオ解説】Google AdWordsキーワードツールを使ったキーワード選定方法 | 海外SEO情報ブログ・メルマガ

知り合いのサイトをプライベートで作っている(無料奉仕)最中なので、そっちのサイトのSEOキーワード策定の手間も考えこちらでやってみることに。

しかし、新規では無いため。。。

(1)ローカル検索ボリュームのcsvを3つダウンロード
既存のサイトのキーワード解析で、中心となっている
・「デザイン」「デザイン ブログ」をキーワード検索しcsv抽出。
・「http://www.takumart.net/」で改めてキーワードを検索しcsv抽出。
3つのcsvをダウンロード。

(2)「海外SEO情報ブログ」さんのやり方で重みづけを追加



(3)3シート分の上位30位までを統合しソート
というやり方で、キーワードを抽出。(重複ワードの比重は高めで採用)

そのキーワード結果をmeta要素や、オーバーオプティマイゼーションになりやすい、Title要素加えて、サイト各所の細かい文言に差し込んだり、リライトする形で反映しました。あー、大掃除したくらい気持ちいい。


■Yahoo!ディレクトリ登録の評価はどうなるのか?■■

昨今、ディレクトリ型検索エンジンがベースのYahoo!が、検索エンジンをGoogle(ロボット型検索エンジン)に乗り換えるニュースがありましたが、

▼takumart.net:過去記事▼
「嘘だろ!?Yahoo!がGoogle検索エンジン採用」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」 | WEBデザイン&ディレクターのグラフィックデザイン&HP制作のブログin takumart.net

そもそもエンジンテクノロジーと合わせてルールが変わる以上、YST側面のディレクトリ登録恩恵は弱くなると考えるのが自然だと思います。

(※takumart.netも登録されているのに。。。グスン)

まだ、この点についてはエンジン変更が実施はされていないので、据え置きに。


■最後に■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

細かいSEO要素の差し込みやタグの調整は、ときどきやってきましたが、タイトルタグまで全面改装したのは久しぶり。

基本SEOが一部で軽視されつつも、賢くなってきているGoogleエンジンが日本をほぼ席巻する以上、より見逃せなくなってきているように思います。

まあ、なにより記事の投稿回数を増やさなきゃなんですけどね。
果たして、荒々しいネット業界の嵐に耐えうる、お手軽耐震補強になったか。
何か動きがあったら、ご報告しますです。


■P.S:今日の気になったサイト■■■■■■■■■■■

▼ピックアップサイト▼
AXE BODY SOAP(アックス ボディソープ) | AXE SHOWER-NAVI

●んで、一言

日本の男の体を知りつくす男。三助(20万人の男の体をあらった男・・・)さんのドキュメンタリービデオが見れるサイト。
ではなく、AXE BODY SOAP(アックス ボディソープ)のキャンペーンサイト。

そのキラーコンテンツがそのムービーだ。
海外から見た昭和中期のドキュメンタリードラマ風に仕上げられている。
ところどころ、間違った日本のイメージが満載です。

にしても、三助の流しさんは実在するサービス業のようです。(←知らんかった)
三助 - Wikipedia

三助が少なくなって体を洗ってもらえない人が、枕を涙で濡らすこともないよう、いいボディーソープが発売するから、ママが買ってきているソープ使うの卒業しろよという、無理やりまとめ感もいい動画でした。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://takumasaitou.blog114.fc2.com/tb.php/502-24c1ce44


Powered by FC2 Blog