FC2ブログ

プロフィール

Takuma Saitou

Author:Takuma Saitou
■ 自己紹介 ■■■■■■
コンテンツデザイナー・ディレクター
将来の夢はデザインの出来るウルトラマンになること。

↓↓↓↓↓↓↓
プロフィール詳細

■ 個人HP ■■■■■■
個人のイラスト作品から、お気に入りの写真の掲載・壁紙・メッセンジャー画像 配布してます。

↓↓↓↓↓↓
Takuma Saitou Art Works


カテゴリー


最近の記事


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
散歩好きです。
写真大好きです。
Takumaです。
 
マンホール
地下の下水管や共同溝などに路面から人が出入りできるように設けて、円形の蓋(ふた)をした縦穴。(by Yahoo!辞書)


基本的に職種はデザイナーなのですが、Agora Galleryさんには写真作品がピックアップされリンク登録していただいています。

▼Agora Gallery▼
日本語サイト:http://www.agora-gallery.com/JAP/Default.aspx

一眼レフをもっていません。Takumaです。

基本的に写真に関しては、脱臼しそうなくらい肩の力を抜いているのですが、久しぶりに追加いたしました。しかも二作品です。(←「しかも」とかいう枚数でもない)

「童心のフタ(一部)」

▼Takumart.net:写真コーナー>「童心のフタ」&「みまもる」▼
http://www.takumart.net/photo/

童心のフタ ■■■■■■■■■■■■■■■■■

この作品は下水溝マンホールのフタにどこかの素敵なアーティスト(たぶん近所のお子様)がカラーリングしたのを撮影した写真です。

ちなみに写っている足は当然、この時期のデフォルトは黒い服で通していたTakumaです。余談ですが大人の階段というものは、必ずしも上るだけではない事を近年、感じております。

■ みまもる ■■■■■■■■■■■■■■■■■■

こどもhttp://www.kodomono-shiro.jp/」のモニュメントになっているTakumaの大好きな岡本太郎さんの作品「こどもの樹」を夕暮れ時に撮影したものです。

幾人もの子供たちが大きくなり、巣立っていく姿をこの樹はこれからも、みまもっていくのだと思います。

ふと感じたのは「優しい眼差し」と「子供のように家に帰れない」哀愁にも似た感覚でした。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

桜もほころび始めた今日この頃。
カメラのシャッターを切る機会も増えそうな感じです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://takumasaitou.blog114.fc2.com/tb.php/63-61915718


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。